病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

思いつくままに by いそ

こんにちは。

 

円融さんの一周忌まで30日を切りました。

早いものです。

 

いまだに悲しみは癒えませんし、時々ひとりで涙しています。

 

とは言っても、わたしは生きているので生活は続きます。

大きな悲しみを抱えていても、生きていかなくちゃいけない。

 

 

また3泊4日の試験外泊をしまして。

引っ越しをしました。

 

大雨の日で、避難勧告も出ている中での作業となりました。

朝8時半に始まって、終わったのが夜7時過ぎ。

 

テンションが高かったので、そこからひとりで翌朝4時までかけて一気に荷解きをしました。

 

翌日はそのまま寝ないで家から透析へ。

その次の日は退去の立ち会いに。

 

そんなバタバタした3泊4日の外泊でした。

 

 

大雨が続き、実家のある岡山も大変な被害。

ここ数日はいつも以上に妹や地元の友人たちとLINEで連絡を取りながら過ごしました。

 

実家の前の川が溢れるギリギリになり、家族は2階に避難して過ごしたようです。

納戸が何箇所か雨漏りしていたようですが、幸い実家はそれ以外の大きな被害がなくてホッとしました。

ただ、妹は通勤できる道がないと言っていました。

 

ツイッターなどで写真を見たり、友人たちから情報を聞いたりして、まさか岡山がという気持ちでショックが大きいです。

まだ救助を待たれている方々、とにかくどうかご無事で。

祈ることしかできません。

 

ようやく晴れ間が見えてきたと昨日の夕方、地元の友人たちから連絡がありました。

一日でも早く日常を取り戻せますように。

 

わたしはわたしで、ひとまず今は自分のことを頑張りたいと思います。

 

それから、円融さんの一周忌までにお線香をあげて最近のことを報告できたらいいなと思っています。