病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

テレビドラマが不安な心を癒してくれる by いそ

こんにちは。

転院して一週間以上が経ちました。
毎日が不安感との闘いです。


気疲れもするし、スタッフの方にイライラさせられることも多いし、くたびれます。


心休まるときがあまりない中で、本を読む気力もないため、テレビドラマが入院生活の楽しみのひとつになっています。


一年間欠かさず観ている『真田丸』、星野源さんが可愛すぎる『逃げるは恥だが役に立つ』、最終回を迎えた『キャリア〜掟破りの警察署長〜』。
この三作品は個人的にどれも非常に満足度が高いです。


あと『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』と『勇者ヨシヒコと導かれし七人』も録画してたんですけど、前者は途中で脱落して(いいドラマなんですけどね。)、ヨシヒコはまだ見れてません。


日々、強い不安と闘いながら、テレビドラマを観て楽しめる自分にホッとしています。
この時期、自分にとって楽しく観れるドラマがあったことがラッキーだし、大好きな玉木宏くんが主演を務める連続ドラマが放送されたこともラッキーでした。心の支えになりました。


大きな不安と緊張からは当分解放されないと思います。
でも自分なりに自分の心をいたわる方法をうまく見つけていけたらいいなと思っています。
新しい生活が苦しいばかりじゃあまりにもつらすぎるので。


なんとか乗り切るぞ。