病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

食事に苦労する外泊 by いそ

こんにちは。

17日の土曜日から1泊2日、妹が来てくれたので外泊しました。
実は先週はひとりで初めて2泊3日の外泊にチャレンジしたのですが、二日目の夜にギブアップして病院に帰ってきて失敗に終わっていました。


何がしんどいって、食事!
お腹は癒着だらけ、小腸もバイパス手術で短くなっているので、外泊して食事をするとすぐにお腹の調子が悪くなる。


体調が悪くなると精神的にもバランスを崩してしまうので、食事はかなりの課題です。


そんなわけで今回、妹と相談して水炊きをしてみようということになりました。


鶏もも肉、鶏だんご、白菜、まいたけ、えのき、豆腐、うどん。
ぽん酢で食べました。
美味しくて食べすぎてしまったのは失敗でしたが、いつもほどはお腹の具合が悪くなることなく、一日目を乗り切れました。


二日目の朝は、トーストにマーマレード。あとは病院でも毎朝出るチチヤスヨーグルト。


お昼は映画を観に出かけたので外食。
海鮮のひつまぶしみたいなものを食べました。

おだしで食べるのがとっても美味しかったです。
お腹の調子も大丈夫でした。


やっぱり、あぶらが一番の敵だと実感しました。
食事のことを考えるのは頭が痛いですが、家で生活できるようにしっかり訓練していきたいと思います。


また、週明けの月曜日に採血があり、リン値が4.5となかなか良い数値でした。
外泊するとどうしても高くなってしまうリン値ですが、今回は病院にいるとき並の数値で、食事に気をつけてよかったなぁと本当にうれしかったです。


担当のソーシャルワーカーさんが配食サービスについていろいろ調べてくれているので、今後はそちらも試していきたいと思っています。