読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

前向きになれない日 by いそ

こんにちは。

気分がふさいでいます。
何か特別な理由があって、ということでもなく、なんだか心が晴れ晴れとしないんです。


自傷衝動がつらくて、昨夜看護師さんに必死の思いで「腕を切りたいです。」と訴えたら、「もう!そんなこと言わないで。乗り越えてください。」と言われてしまい、余計にしんどくなって落ち込みました。


今日は今日で、主治医の先生から「月イチは外泊したほうがいい。」と言われ、そんな気分でもないのに、「来週外泊します。」と勝手に口が言ってました。



もういかなるものとも闘いたくないです。
がんばるのも耐えるのも何もかもがいや。
不安や諦めや焦りや、いろんなことに心が追いつめられるのがしんどい。


雲にでもなってどこか遠くへ流されて、誰にも知られぬままフッと消えてしまいたい。



ある看護師さんには「どネガティブ。」と言われたけれど、これがわたしなのだからしかたない。



前向きになれない日。
明日の朝ごはんのことを考えてみる。
熱々のお粥さんにたいみそ、副菜はポテトサラダ、大好きなチチヤスのヨーグルト。


心躍ることも決してゼロじゃない。


だけどなぜだろう、今、自分の弱さと愚かさに反吐が出そう。
つらい。
SOSが誰にも届かない。