読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

ハイパーリンクチャレンジ2015には間に合わなかったけど、バトンを渡してもらえたことに感謝! by いそ

ブログ いその記事

こんにちは。

ブロガー仲間のもふまんさんから、ハイパーリンクチャレンジ2015という企画に参加してみませんか?と声をかけていただきました。


ハイパーリンクチャレンジ2015というのはざっくり言うと、今年一番面白かった記事を二本選んでブログに書こう、そしてこのブロガーさんの今年一番を聞いてみたいという人を指名してバトンをつないでいこうみたいな企画です。
…合ってますかね?(不安になってきた…)


詳しくはこちらの記事にあります。

inkyodanshi21.com



わたしがもふまんさんからメッセージをいただいたのが〆切日の直前。
なんとか書こうと焦ったのですが、間に合いませんでした。
ごめんなさい!!
実は体調不良で死んでました。


で、今日ツイッターを眺めてたら、もふまんさんがブログを更新されておられて、読んだらわたしたちのこのへっぽこブログのことをめちゃくちゃ素敵に紹介してくださってるじゃないですか!
もう涙が出ました。ほんとうに。


最近また迷走してたんですよね、ブログをどうしたらいいか。
何を書けばいいのか。
ここに来る人は何を読みたくて来てくれてるのか。
そんなときに、もふまんさんから楽しそうな企画だからと声をかけてもらって。
素敵に紹介してもらって。
ブログやっててよかった!!!と心から思えました。



もふまんさんの、ブロガーのみなさんへの愛情たっぷりな楽しい記事はこちらです。

全米が泣いた!2015年良記事選手権! #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け
neet.me



で、企画には参加できなかったのですが、せっかくなのでわたしが今年一番よかったと思う記事を紹介させていただきたいと思います。


自分の書いたものではないんですが、当ブログからです。

enyu-iso.hatenablog.com


パートナーの円融くんの記事なんですが、彼は通院の時以外はずっと自宅で療養しているんですね。
一日中ベッドの上。
だからこそ、自分の足で息を切らしながら歩くというたったそれだけのことが大きな『幸せ』に感じるんだなあと思って、読むたびに涙がじわっと出るんです。


この企画で他のみなさんが選ばれている記事と並べられないくらいのクオリティーですが(笑)、これがわたしの今年一番です。