病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

外泊で塩分過剰摂取 いつもよりひどい下痢に by いそ

こんにちは。

外泊をする予定で帰宅していました。
結果的にはリタイアして病院にもどってきたのですが…。


リタイアした原因とは別ですが、ものすごく下痢がひどくなってしまいました。
たぶん自宅で食べた食事の塩分が多かったせいだと思います。


土曜日、下痢が14回。
日付けが変わってからもトイレばかり行って、ほとんど眠れませんでした。


気になる食事の内容ですが、昼食はソース焼きそばを作って食べました。
(かつおぶしと青のり忘れたので、なんかマヌケな写真です。)



この焼きそばプラス、ミニチキンラーメンを食べました。ラーメン、余分じゃろ。


ソース焼きそばにしても、チキンラーメン(カップ麺)にしても、当然塩分が多い。




そして、夕食のメニューは…
ごはん、かきたま汁、鶏の唐揚げ南蛮漬け風、炒め玉ねぎのポテトサラダ、梅干し、きゃらぶき。



ポテトサラダはかなり塩分制限を意識して作ったんだけど、結局梅干しときゃらぶきっていう塩分高いものを食べてるから意味がない。



ちなみに間食は、プチトマト、蓬莱の豚まん(冷蔵のやつ)、飲むヨーグルト。



全体的に食べ過ぎだし、塩分摂り過ぎ。
これはいつも以上に下痢をしてもしかたがない。
たぶん腸管が浮腫んでいるんだと思う。



小腸のバイパス手術を受けてから、ちょっとの食事のバランスの加減でお腹に影響が出るようになってしまいました。


お腹に優しい食生活をしなければと思うけど、家に帰ったときくらいある程度好きなものを作って食べたいなあと思ってしまいます。
そんなことももうできないのかな。
できないんだよね、本当は。


これからは本格的に、透析食だけじゃなく胃腸食の勉強もしないといけない。
もちろん以前から栄養指導をしていただいたりはしているんだけど…。


それにしても、食べたいものや作りたいものも自由にならないなんて、かなしい。
制限、制限、制限。
人生のどこに面白みを見つけていけばいいのか。


ああ、おしり痛い。