病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

読書メーター 2015年9月のまとめ by いそ

こんにちは。

恒例の読書メーターまとめです。
相変わらず漫画ばかり読んだ9月でした。

グラフ

グラフはこんな感じで、後半に一気に稼ぎましたね。


まとめ

2015年9月の読書メーター
読んだ本の数:22冊
読んだページ数:3507ページ
ナイス数:48ナイス

日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)日常 (3) (角川コミックス・エース 181-3)感想
「なのちゃんはなのちゃんだし まあそれでいいんじゃん」っていうセリフでホロっときました。ただゆるく笑えてシュールなだけでなく、温もりを感じた3巻でした。
読了日:9月1日 著者:あらゐけいいち
日常 (4) (角川コミックス・エース 181-4)日常 (4) (角川コミックス・エース 181-4)感想
読めば読むほどこの世界観にハマってきました。「のちの魚雷跳びである」が好きです。読み返して何回も笑いました。
読了日:9月1日 著者:あらゐけいいち
日常 (5) (角川コミックス・エース)日常 (5) (角川コミックス・エース)感想
イナフってワード面白いなと思ってたんですが、この巻の「なんだかとってもイナフじゃねぇか」が妙に気に入りました。5巻も間違いない面白さでした。
読了日:9月1日 著者:あらゐけいいち
日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)感想
6巻でも、微妙でゆるくてときどきほっこりな「日常」が描かれていて面白い。囲碁サッカー部がどう展開していくのか気になるところ。斜め上行って欲しい。
読了日:9月1日 著者:あらゐけいいち
日常 (7) (角川コミックス・エース 181-9)日常 (7) (角川コミックス・エース 181-9)感想
はかせとなのちゃんのやりとりが可愛い。阪本さんの空回りが面白くて、「誰か俺を殺してくれ」にフフッとなる。みんなが個性的で、みんなそれがフツウで、ってところが面白い。
読了日:9月2日 著者:あらゐけいいち
バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)バーナード嬢曰く。 (REXコミックス)感想
読書は好きだけど、読むジャンルが極端に偏ってたりするので、読書家ぶりたい町田さわ子の気持ちが理解できた。でも読むのに結構苦労する漫画でした。ハマる人はハマりそう。
読了日:9月14日 著者:施川ユウキ
日常 (8) (カドカワコミックス・エース)日常 (8) (カドカワコミックス・エース)感想
ゆげっていうタイトルの4コマがすごく好き。麻衣ちゃんが独りで小さく「ゆっこ」って呼んでみて照れるっていう。8巻もほのぼのとシュールでよかったです。
読了日:9月14日 著者:あらゐけいいち
日常 (9) (カドカワコミックス・エース)日常 (9) (カドカワコミックス・エース)感想
高崎先生が、持ってた写真を中村先生のものだと咄嗟に言ってしまうエピソード、すごく胸がキュッとなりました。いろんな恋愛模様が個性的に描かれてるのもこの漫画の面白いところだなあと思う。でも、ハッピーエンドとかでなく、このままほのぼのとシュールに淡々と、日常が続いてくように終わってほしいです。
読了日:9月14日 著者:あらゐけいいち
調教カレシ (別冊フレンドKC)調教カレシ (別冊フレンドKC)感想
Kindle無料にて。短編集。展開や描写がもっと丁寧だとよかった。サクッと軽く読める一冊だが、無料でも特にオススメはしない。
読了日:9月14日 著者:サブロウタ
この町がぼくらのセカイ (講談社コミックス別冊フレンド)この町がぼくらのセカイ (講談社コミックス別冊フレンド)感想
Kindle無料本。まさに少女漫画の王道。無料なら続きを読んでもいいかなあという感じ。
読了日:9月14日 著者:比乃キオ
3D彼女(1) (KC デザート)3D彼女(1) (KC デザート)感想
Kindle無料本。オタクで人が怖くて不器用なつっつんが、ぎこちなく色葉と距離を縮めて愛情を育てていくところが微笑ましい。続きが読みたい。
読了日:9月15日 著者:那波マオ
これは恋のはなし(1) (KCx)これは恋のはなし(1) (KCx)感想
31歳の真一さんと10歳の遥ちゃん。年の差に、嫌悪感のようなものもなく、スーッと読める。10歳の女の子が大人の男性を好きになるのは不思議とは思わない。ただ、真一さんはどうするかな。遥ちゃんと、そして自分とどう向き合っていくのかな。
読了日:9月15日 著者:チカ
これは恋のはなし(2) (KCx(ARIA))これは恋のはなし(2) (KCx(ARIA))感想
2巻でさらに話がドキドキする方向に。遥ちゃんの恋心はとてもまっすぐで、どんどん深くなっている。子どもだけど、一人の人として、真一さんをしっかりと愛しているんだと思う。真一さんはそれとどう向き合うのか。まだ迷って悩んで、先が見えていない。それは当然のこと。これからのふたりが気になる。
読了日:9月20日 著者:チカ
ビューティー バニィ(1) (KC デザート)ビューティー バニィ(1) (KC デザート)感想
Kindle版無料にて。それなりに面白いけど物足りないかんじ。いかにも少女漫画な設定と展開。
読了日:9月24日 著者:吉野マリ
STERA(ステラ) 関西版 [雑誌]STERA(ステラ) 関西版 [雑誌]感想
新企画「Eテレの森の歩き方」で取り上げられていた、大人が見ても面白い”学校放送”に興味がわいた。「歴史にドキリ」や「未来広告ジャパン」が面白そう。
読了日:9月24日 著者:
これは恋のはなし(3) (KCx(ARIA))これは恋のはなし(3) (KCx(ARIA))感想
イヤなタイプのキャラクターが出てきたなあと思ってイライラしつつ読んでいたら、遥ちゃんの毅然とした態度のおかげですっかり距離が縮まった女の子ふたり。それにしても32歳の真一さん、ちょっと老けて描かれすぎてないか?と思うのはわたしだけ?
読了日:9月24日 著者:チカ
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ (4) (MFコミックス ジーンシリーズ)ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ (4) (MFコミックス ジーンシリーズ)感想
楽しみにしてた4巻ですが、勢いがなくなった感じで残念。宇井さんもそれほど面白いキャラクターではないし、もうダラダラ続けなくてもいいかなとは思う。ニーチェ先生の学生時代などそれなりに面白いネタもあったけど、次巻は期待薄。
読了日:9月27日 著者:ハシモト
坂本ですが? 1 (ビームコミックス)坂本ですが? 1 (ビームコミックス)感想
ずっと気になってた漫画。随所で笑いつつ一気に読めた。いじめネタが多いのに読んでいて爽快。さりげなく久保田くんがストパーになってたの、可笑しいやらちょっとウザいやら微笑ましいやら。
読了日:9月28日 著者:佐野菜見
そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)感想
Kindle版無料にて。新人弁護士の話。台詞や説明が多く、ゴチャゴチャしていて読みづらいためほとんど流し読み。どのエピソードもオチは悪くないので読後感はよいが、続きを読むほどではない。
読了日:9月29日 著者:麻生みこと
桃色ヘヴン!(1) (KC デザート)桃色ヘヴン!(1) (KC デザート)感想
Kindle版無料にて。王道の少女漫画。亡き父のゴーストライター(官能小説家)をしている女子高生の主人公と同じ高校に通う人気モデル蘭丸の恋のはなし。主人公桃子の秘密を知ってから桃子を奴隷と言いつつ、実はしっかり守ってあげてる蘭丸。愛のあるドSに萌え。
読了日:9月29日 著者:吉野マリ
ケンガイ 1 (ビッグコミックス)ケンガイ 1 (ビッグコミックス)感想
Kindle版期間限定無料にて。この漫画、かなり面白い。周囲の男性たちから「圏外」と呼ばれる白川さんを好きになった主人公の伊賀くん。白川さんの性分や生き方ゆえにうまく距離が縮められず、ひたすらしんどい片思いなのに、読んでいて重たくならずサラッとしている。またそれぞれの友人である小島さんや静夫の存在が物語のいいアクセントに。どう展開していくのか気になるところ。
読了日:9月29日 著者:大瑛ユキオ
赤ちゃんのホスト(1) (BE LOVE KC)赤ちゃんのホスト(1) (BE LOVE KC)感想
Kindle版無料にて。元ホストが保育園の園長にって設定がストーリーに活きてるのかいないのか、微妙なところ。後半まあまあ面白い展開にはなるけど、まだ盛り上がりにかける。最後のおまけの4コマ漫画が一番面白かったかも。
読了日:9月29日 著者:丘上あい

読書メーター


雑感など

「日常」を読み終わってからは、Kindle版無料コミックをひたすら読んでた9月後半。
今月のオススメはやっぱり「日常」と「坂本ですが?」かな。

日常(1)<日常> (角川コミックス・エース)

日常(1)<日常> (角川コミックス・エース)

坂本ですが? 1<坂本ですが?> (ビームコミックス(ハルタ))

坂本ですが? 1<坂本ですが?> (ビームコミックス(ハルタ))

どちらもギャグ漫画なんですけど、ギャグ漫画ってあんまり読んだことないっていう人にもオススメかな。
”キツくない”から読みやすいです。

そして!
わたしがずっと推している「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」の新刊が出ます!楽しみ〜!

フラジャイル(4) (アフタヌーンKC)

フラジャイル(4) (アフタヌーンKC)



10月は、友人からお見舞いにもらった恋愛小説を読もうと思ってます。
読書の秋!
漫画も読むけど、それ以外もね。