病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

読書メーター 2015年8月のまとめ by いそ

こんにちは。

9月になりました。
毎月恒例の読書の振り返り、やりたいと思います。
グラフやまとめは例のごとくすっ飛ばして、雑感だけでも読んでいってくださいませ。



グラフ



まとめ

2015年8月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:3405ページ
ナイス数:27ナイス

ブラックジャックによろしく (9) (モーニングKC)ブラックジャックによろしく (9) (モーニングKC)感想
斉藤先生の精神科での研修がスタート。自分の身近なテーマでもあるので、台詞がいちいち突き刺さる。精神障害者はまだその現実をきちんと認知されていないと思う。だけど、どんな病気も障害もなってみなければわからないから、社会を責めるだけじゃ前には進めない。
読了日:8月1日 著者:佐藤秀峰
ゆかい食堂セレクション お肉編 (星海社COMICS)ゆかい食堂セレクション お肉編 (星海社COMICS)感想
サクッと読めるグルメ漫画。唾液出まくり。同時刊行の「ゆかいなお役所ごはん」も読んでみたい。ただちょっと価格が高いかなと思う。
読了日:8月2日 著者:くらふと
ゆかりちゃん (ジャンプコミックス)ゆかりちゃん (ジャンプコミックス)感想
心があったまって、ちょっと鼻の奥がツンとする。読後感もすごくいい。Kindle版で読んだけど、ふとしたときパラパラと読み返せるように手元に置いておいてもいいな。
読了日:8月3日 著者:結布
みんなのおうちカレーみんなのおうちカレー感想
1年ぶりに再読。まさに”生き方の数だけある、おうちカレー”。レシピもそれぞれで興味深いけど、カレーにまつわる話も面白い。カレーは、じぶんだけのレシピを完成させたいと思う料理でもあるし、いろんな味に出会いたいと思う料理。
読了日:8月14日 著者:
家族の顔を見ながら、毎日ごはんを食べたいと思った。家族の顔を見ながら、毎日ごはんを食べたいと思った。感想
再読。レシピ本としてとても好き。おかず、ごはん、汁もの、それぞれバランスよく載っているし、食材別になっているのも見やすい。オールカラーでポイントなどがわかりやすく表記されている点も◎です。
読了日:8月14日 著者:冨田ただすけ
はたらく細胞(1) (シリウスKC)はたらく細胞(1) (シリウスKC)感想
細胞擬人化漫画、なんだろうと気になって読んでみたら、めちゃくちゃ面白かった。スピード感のある展開に、気づくとのめり込んでいた。
読了日:8月15日 著者:清水茜
2DK2DK感想
ブログで既読だったエピソードもよかったですが、最後の新たに収録されたエピソードが好きです。あとがきも表紙もとても素敵。
読了日:8月15日 著者:たもつ
あさめしまえ(2) (KCデラックス BE LOVE)あさめしまえ(2) (KCデラックス BE LOVE)感想
個人的には最初のエピソードがとても印象的で、目頭が熱くなりました。後半から主人公の過去のエピソードが描かれて、ますます面白くなっていきそう。わたしも人をピカピカの笑顔にする仕事がしたいなあ。
読了日:8月17日 著者:北駒生
月影ベイベ 1 (フラワーコミックスアルファ)月影ベイベ 1 (フラワーコミックスアルファ)感想
こんなに自分の心を揺さぶる漫画に出会ったのは久しぶりかもしれない。面白い。早く先を知りたくてドキドキして胸がいっぱいだ。
読了日:8月18日 著者:小玉ユキ
まめきちまめこニートの日常 (MFC)まめきちまめこニートの日常 (MFC)感想
楽しみにしていたまめきちまめこさんの漫画。めちゃくちゃ面白かった!お姉がイスにハマるエピソードが好き。声出して笑った。毒吐いたりクズだったりするんだけど、愛があるから読んでて気持ちいい。まめきちまめこ、キュートな人だと思う。
読了日:8月22日 著者:まめきちまめこ
アフリカのサラリーマン 1 (MFC ジーンピクシブシリーズ)アフリカのサラリーマン 1 (MFC ジーンピクシブシリーズ)感想
シュールだけど、あるあるっていう不思議な感覚。中弛みしたけど、なかなか面白く読めました。
読了日:8月25日 著者:ガム
87CLOCKERS 7 (ヤングジャンプコミックス)87CLOCKERS 7 (ヤングジャンプコミックス)感想
面白くて一気に読んだ。奏くん!!でも帰国したらなんだかまた新たな展開が?何かにアツくなれるっていいなあ。そういうものに出会いたい。
読了日:8月25日 著者:二ノ宮知子
日日べんとう 2 (オフィスユーコミックス)日日べんとう 2 (オフィスユーコミックス)感想
主任と黄理ちゃんに胸がきゅんとなる。方丈爺との思い出に癒される。事務所の仲間のあったかさにほっこりする。黄理ちゃん、清太郎、紅子さん、バラバラだった家族が少しずつ家族になっていくのがうれしくなる。毎日おいしいお弁当やごはんのある暮らしが素敵。黄理ちゃんの地に足についた丁寧な暮らしぶりがいい。読後感が心地よく、続きが読みたくなる。
読了日:8月25日 著者:佐野未央子
海月姫(1) (KC KISS)海月姫(1) (KC KISS)感想
実写化されたことで知った漫画「海月姫」。気になっていたのですが、なんとなくそのままになっていて。Kindle版1巻が無料だったので、これ幸いとばかりに読んでみたらまんまとハマりました。面白い!!尼〜ずのこれからも、月海をめぐる恋の行方もどうなっていくんでしょうか。2巻以降、購入して読みたいと思います。
読了日:8月25日 著者:東村アキコ
作りおきで毎日おいしい! NYスタイルのジャーサラダレシピ作りおきで毎日おいしい! NYスタイルのジャーサラダレシピ感想
ジャーサラダに興味があって、Kindle版がちょうど安くなっていたので読んでみました。サラダだけでこれだけのレシピの数。見た目もきれいで楽しくて、食欲をそそります。作り方にパターンがあるので、コツを覚えれば簡単にできそう。実践してみたいです。
読了日:8月27日 著者:りんひろこ
日常 1 (角川コミックス・エース 181-1)日常 1 (角川コミックス・エース 181-1)感想
世界観がシュールすぎて好き嫌い分かれると思うけど、わたしはすごく好きです。面白くてページをめくる手が止まらず一気に読んでしまいました。
読了日:8月29日 著者:あらゐけいいち
日常 2 (角川コミックス・エース 181-2)日常 2 (角川コミックス・エース 181-2)感想
面白い。最初は、あまりにシュールでつかみどころのない感じもしていたけど、読めば読むほど「日常」というタイトルがピッタリくるから不思議。
読了日:8月31日 著者:あらゐけいいち

読書メーター



雑感など

先月、「ブラックジャックによろしく」を読み切ったら「スラムダンク」を読むと宣言してたんですが、「ブラックジャックによろしく」がまだ途中です。
なのに、新しい漫画を次々と発掘して読み始めてしまいました。


「はたらく細胞」とか「月影ベイベ」とか「海月姫」とか「日常」とか。

はたらく細胞(1)

はたらく細胞(1)

月影ベイベ(1) (フラワーコミックスα)

月影ベイベ(1) (フラワーコミックスα)

海月姫(1)

海月姫(1)

日常(1)<日常> (角川コミックス・エース)

日常(1)<日常> (角川コミックス・エース)

今月出会ったこの四冊は継続して読みたいと思っています。


他にも「ゆかりちゃん」「まめきちまめこ ニートの日常」など、読み切りの漫画もとてもよかったです。

ゆかりちゃん (ジャンプコミックスDIGITAL)

ゆかりちゃん (ジャンプコミックスDIGITAL)

まめきちまめこニートの日常<まめきちまめこニートの日常> (MFC)

まめきちまめこニートの日常<まめきちまめこニートの日常> (MFC)




「日日べんとう」が2巻になって俄然面白くなってきました。読んでいて胸がキュンキュンします。
オススメです。

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

日日(にちにち)べんとう 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

日日(にちにち)べんとう 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)

日日(にちにち)べんとう 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)


余談ですが、先月オススメした「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」がどうやら実写化されるみたいですね。
正式発表はまだですが…嵐の松本潤くんが岸先生役に内定だとか。長瀬智也くんに決定しました。
まだ三巻までしか出てないですからね、興味のある方は原作をぜひ読んでみてくださいね!




9月はとりあえず、Kindle版の「日常」と「ブラックジャックによろしく」を読んでしまいたいです。
あとコミックで手元にある「きのう何食べた?」や「スラムダンク」にも手をつけたいなと思ってます。
それから読みかけで放置中のエッセイとか実用書もどうにか読み終わりたいです…。ハイ。

以上、漫画とレシピ本ばかりの8月のまとめ、おしまい。