病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

読書メーター 2015年7月のまとめ by いそ

こんにちは。

早いもので前回から一ヶ月経ちました。
読書メーターまとめも3回目です。



グラフを見ると中旬はまったく読書量が変化なしですね。
活字があまり頭に入ってこなくて、なんとなく読書欲が減退してたように思います。



さて、読んだ本と感想の記録、一気にいきますので、面倒な方はすっとばしてくださーい。




2015年7月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:3332ページ
ナイス数:69ナイス

うかたま 2015年 04 月号 [雑誌]うかたま 2015年 04 月号 [雑誌]感想
「100人の朝ごはん」という特集に惹かれて、バックナンバーを購入。読み応えがありました。じぶんの”朝ごはん観”について改めて考えてみたり。
うかたまは丁寧に暮らすという生活の基本的なことを思い出させてくれるから好きです。
読了日:7月1日 著者:
おとりよせ王子飯田好実 2 (ゼノンコミックス)おとりよせ王子飯田好実 2 (ゼノンコミックス)感想
食が絡んだときの飯田くんのハジけっぷりは笑えるけど、どのお取り寄せも本当に魅力的。そのまま食べるだけじゃなく、アレンジしたりするところがいい。今回は迷った末、とうがらしおじゃこをお取り寄せ!
読了日:7月1日 著者:高瀬志帆
日日べんとう 1 (オフィスユーコミックス)日日べんとう 1 (オフィスユーコミックス)感想
食べることは暮らすことだとしみじみ思う。宝物のような言葉と美味しそうなお弁当。素敵な漫画に出会えたなあ。「自分や人に対して ぜーんぶの期待 手放せたら ああどんなに身軽になるだろう」このセリフで泣いた。
読了日:7月2日 著者:佐野未央子
ふぞろいのマリアージュふぞろいのマリアージュ感想
作者の方と面識があり、わたしのアイデアを主人公の名前に採用してもらった思い入れのある作品。ストーリーも恋愛ものの王道で読みやすくて面白かった。宏さんと茉莉ちゃん、末永くお幸せに!
読了日:7月2日 著者:桜香織
あさめしまえ(1) (KCデラックス BE LOVE)あさめしまえ(1) (KCデラックス BE LOVE)感想
朝ごはんに手間を惜しまない丁寧な暮らしがしてみたいなあと思っていたときにこの漫画と出会って、朝ごはんはやっぱり元気に暮らす源だと思った。漫画に出てくる朝ごはん、どれも美味しそうで作ってみたいけど、これをヒントにわたしが欲するレシピを自然と作れるようになりたいと思った。
とてもいい漫画です。
読了日:7月2日 著者:北駒生
ダ・ヴィンチ 2015年7月号 05987‐07ダ・ヴィンチ 2015年7月号 05987‐07感想
又吉さんの特集、かなり読み応えあり。とりあえず、今まで敬遠してきた太宰治人間失格を読んでみようと思い、Kindle版をダウンロードしました。海街diaryの特集もよかったです。
読了日:7月3日 著者:
おとりよせ王子飯田好実 3 (ゼノンコミックス)おとりよせ王子飯田好実 3 (ゼノンコミックス)感想
登場人物が増えてどんどん賑やかになるけど、飯田くんは相変わらずマイペースにお取り寄せしてひとりを楽しんでる。ネット(とくにツイッター)とは無縁な人が読むにはしんどい漫画かもしれないなあと3巻にして初めて思ったり。
読了日:7月6日 著者:高瀬志帆
ブラックジャックによろしく(1) (モーニング KC)ブラックジャックによろしく(1) (モーニング KC)感想
「手術の”ウデ”は医者が多すぎたら鈍くなるんだよ。」この台詞が一番印象に残った。同じことを医者に言われたことがある。だから、大学病院は紹介したくない、と。リアリティーがあって、それだけじゃなく、さらにもっと奥まで踏み込んだ漫画だと思う。
読了日:7月7日 著者:佐藤秀峰
おとりよせ王子 飯田好実 4 (ゼノンコミックス)おとりよせ王子 飯田好実 4 (ゼノンコミックス)感想
お取り寄せだけじゃちょっと読み続けるのがきつくなってきた感あり。でもあいかわらず飯田ワールドは愉快。4巻では帰省するという新たなエピソードもあり、お父さんとの距離がこれから縮まるのかどうなのか、お取り寄せが鍵を握ってると思われ。
読了日:7月11日 著者:高瀬志帆
365日、おいしい手作り!「魔法のびん詰め」: とっておきの保存食レシピが満載! (王様文庫)365日、おいしい手作り!「魔法のびん詰め」: とっておきの保存食レシピが満載! (王様文庫)感想
いきなり来た、葉わさびの醤油漬け!心をグッと掴まれました。ただ、やってみたいレシピはたくさんあるんだけど、びんの消毒がまず面倒で二の足を踏むかんじ。慣れるとどうってことないんだろうな。保存版。
読了日:7月11日 著者:こてらみや
おとりよせ王子 飯田好実 5 (ゼノンコミックス)おとりよせ王子 飯田好実 5 (ゼノンコミックス)感想
4巻で感じた疲れが、なんとなく5巻になって息を吹き返したかんじで、スイスイ飽きずに読めました。オレオリ(笑)もやってみたくなるレシピが多く、お取り寄せ熱が高まります。飯田ワールド健在。
読了日:7月11日 著者:高瀬志帆
オレンジページ 2015年 8/2 号 [雑誌]オレンジページ 2015年 8/2 号 [雑誌]感想
時短という特集はもういまさら魅力的でもなんでもない。クックパッドには時短メニューがやまほどあるし。
”時間をかけずおいしく”ももちろんいいけど、手間ひまかけて作るのもいいものだ。
こういうレシピが載ってる雑誌を手に取ってしまうのは、料理写真に惹かれて。
あとはいくつかは必ず「お!」というレシピに出会えるから。
読了日:7月23日 著者:
ブラックジャックによろしく(2) (モーニング KC)ブラックジャックによろしく(2) (モーニング KC)感想
読み応えがあった。最後の3人の笑顔の写真を見て、胸が痛いくなるほど涙が出た。
読了日:7月23日 著者:佐藤秀峰
ブラックジャックによろしく(3) (モーニング KC)ブラックジャックによろしく(3) (モーニング KC)感想
医者が好きだとか人が好きだとか、ただそれだけでひとりで信念に基づいた行動ができる主人公。暑苦しさもあるけど、最後には胸を打たれる。でも現実はこんなふうにはいかないだろうな。
読了日:7月25日 著者:佐藤秀峰
ブラックジャックによろしく(4) (モーニング KC)ブラックジャックによろしく(4) (モーニング KC)感想
双子のあかちゃんのお父さんの言葉「考え続けることが答えなんだ」。そこにたどりついたのはすばらしいと思う。一番共感できたし、くるしかった。
読了日:7月25日 著者:佐藤秀峰
フラジャイル(3) (アフタヌーンKC)フラジャイル(3) (アフタヌーンKC)感想
アツすぎる3巻!どうなっていくのか今後の展開に期待。4巻が待ち遠しい!
読了日:7月26日 著者:恵三朗
目玉焼きの黄身 いつつぶす? 5 (ビームコミックス)目玉焼きの黄身 いつつぶす? 5 (ビームコミックス)感想
剥がし魔の話はいまひとつだった。みふゆの名字をオチにするというのも結局なんだか弱い気がしたし、あまり共感できないエピソードだった。確かにみふゆみたいなひとはいるけど、いちごショートケーキのときのような”あるある”はだんだんネタがなくなってきてるのかなあという印象。
読了日:7月27日 著者:おおひなたごう
ブラックジャックによろしく(5) (モーニング KC)ブラックジャックによろしく(5) (モーニング KC)感想
表情をなくしていく斉藤先生のたどり着くところはどこなのかとても気になります。苦しくても信念は貫き通してほしい。誠実さを失くさないでほしい。
読了日:7月27日 著者:佐藤秀峰
ブラックジャックによろしく (6) (モーニングKC)ブラックジャックによろしく (6) (モーニングKC)感想
現実から目を逸らし、偽りの笑顔を手にした斉藤先生がどうやって自分を取り戻すのか、この先が気になる。不治の病の治療をすることは医師にとってどれだけ無力感のあることなのだろう。延命治療って、患者にとってどれほどの意味があるのだろう。考えてもわからないことだらけ。
読了日:7月28日 著者:佐藤秀峰
ブラックジャックによろしく(7) (モーニング KC)ブラックジャックによろしく(7) (モーニング KC)感想
どこに答えがあるのか。斉藤先生はどこにたどり着くのか。はたして医療は本当に人間の希望なのか。
読了日:7月28日 著者:佐藤秀峰
ブラックジャックによろしく (8) (モーニングKC)ブラックジャックによろしく (8) (モーニングKC)感想
ずっと涙が止まらず、読み終わってもしばらく泣いていた。ちゃんと救いがあってよかった。斉藤先生が大きな手応えのような何かをつかめたようで、これで自分を取り戻せたんじゃないだろうか。教授が斉藤先生の思いを受け止めて緩和ケア科の創設に一役買ったのは意外だった。教授もガン患者と向き合い続けて思うところがあったのかもしれない。
読了日:7月29日 著者:佐藤秀峰

読書メーター




7月は(も?)ほぼ、漫画でした。
今読んでる実用書とかは今月中には読み終わりたいなあと思ってます。
積読本を増やさないようにしなきゃ。



オススメはもうダントツ「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」です!
今回最新巻である3巻を読んだんですけど、めちゃくちゃ面白かったです。これからますます面白くなっていきそう。
「フラジャイル」は1巻が出たときから推しまくってるんですけど、今からでも遅くないです、ぜひ読んでみて!

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(2)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(2)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(3)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(3)







あとは、作者の桜香織さんと面識があって「ふぞろいのマリアージュ」を読ませていただいたんですが、実はこの作品にはわたしのアイデアが採用されてまして。すごく思い入れのある作品だったりします。
AmazonKindle版が買えますので、どうぞよろしくお願いします。





今月読んだ漫画はけっこうどれもよかったなあ。
あさめしまえ」「日日べんとう」も継続してぼちぼち読んでいこうと思ってます。

あさめしまえ(1)

あさめしまえ(1)






今月は「ブラックジャックによろしく」を読み終えたら「スラムダンク」を読もうと思ってます。学生時代に読んでから読んでないんですけど、早く読みたくてウズウズしてます。

安西先生、読書がしたいです!