病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

料理素人のせいいっぱい by いそ

こんにちは。

一睡もできず体がだるおもーい中、帰宅して料理修行してきました。
たぶん今日は気分が高揚してたんでしょうね。無理してもぐったり動けなくなるまで気づかないっていうパターン。



さて。
今日のランチ、こちらです。



あれこれ作りました。
ちょっと今日は解説(?)してみます。





なめ茸とツナのパスタ

使用したなめ茸もじゃこもネットでお取り寄せしたものです。
そのおかげで簡単レシピがちょっぴり贅沢に。
バターのコクと大葉の爽やかさがよかったです。これは本当に簡単で美味しい一品でした。





ひじきのめんたいマヨサラダ

妹から福岡土産で明太子ソースみたいなのをもらったので、それを活用してみました。だって賞味期限が2015年8月2日なんだもん。要冷蔵だから病室に置いておくわけにもいかないし。

そしてこれ、けっこう手間のかかるサラダです。





セロリと卵のスープ

これは冷蔵庫の余り食材を消費するために考えた試作段階のいそオリジナルレシピです。いわゆるオレオリ(俺オリジナル)です。いわゆるって。



セロリと卵のスープ

【材料】1〜2人分
市販の炒め玉ねぎペースト 大さじ1強
しょう油 大さじ1/2
固形コンソメ 1個
生にんにくチューブ 適宜
水 300cc
オリーブオイル 大さじ1
セロリ 1/2〜1本くらい
たまご 1個
大葉 5〜6枚くらい
塩、粗挽き黒こしょう


【作り方】

  1. セロリは薄切り、大葉は千切りにしておく。
  2. 水を沸騰させ、固形コンソメと炒め玉ねぎペーストを溶かし、しょう油と生にんにくチューブを加える。
  3. 鍋にセロリを入れ、15分ほど弱火で煮込んだら大葉を入れ、溶き卵を少しずつ混ぜ合わせる。
  4. オリーブオイルを回し入れ、最後に塩と粗挽き黒こしょうで味を調える。
  5. 器に盛り付けて出来上がり。



おいしいんだけど、オリーブオイルがちょっとくどい。
見た目も悪い。
大葉の良さが打ち消されてる。

たぶんなにかちょっと変えたら完成形になると思うんですけどね。
大葉と卵をトマトに変えるとか、工夫がいるなあ、これは。

レシピ見て「ここをこうすれば?」というコメントお待ちしておりまする。


このオレオリスープの試作がいまひとつだったのでちょっと自信をなくしました。
しばらくは簡単なレシピを忠実に作っていこうと思います。
次はオムシチューとか思ってたけど、やんぴ。


サンドイッチ

恒例のおやつ用サンドイッチももちろん作りました。
今回は厚焼き卵のサンドイッチ。
ふわふわの卵焼きにオーロラソースが合う!
作ってすぐ食べてしまいました(笑)


というわけで。
今日も独り言多めで楽しく料理修行しましたよー。
病院に帰って死んだように寝たけどね!!








あとがき

ここのところブログをしっかり書けてなくてモヤモヤしていましたが、今日は久しぶりにちゃんと思うように記事が書けたかな。

ブログを書くことは大好きなんですが、最近は更新のたびに悩むことが多いです。このブログには決まったパターンがないので、カテゴリーも地味に増えていってますし、何かとバラバラなんですよね。

ここに来てくださる方々はどんな記事が読みたいのかなといつも考えています。
Googleアナリティクスの検索ワードを見ると、上位は「玉木宏」や「お尻 水疱」「太もも ピリピリ」など、あとはわたしを狙いうちして来てる方もいます。「双極性障害いそ」「いそ 透析 精神疾患」とかね。これは喜んでいいのかどうなのか正直わかりませんね。ちょっと怖いですよね。(ちょっとそこのあなたデスよ!)

自由帳とタイトルにつけたとおり、なんでもありなブログなので、どういうことを発信していけばいいのか試行錯誤というか、やや迷走してます。

読者のみなさまには本当に感謝!の一言に尽きます。
これからもよろしくお願いします。

今週末は円融くんが久々に登場予定です。
お楽しみに!