読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

音楽に疎いわたしがApple Musicで出会ったお気に入り10曲を紹介してみる(洋楽編) by いそ

オススメ 闘病生活の息抜き いその記事

こんにちは。

 
先日、邦楽編をしましたので、洋楽編をしてみたいと思います。
邦楽編はこちらをチェック、お願いします!
 

enyu-iso.hatenablog.com

 

 Apple Musicでいいなあと思う曲が見つかるたびに、evernoteのリストを入れ替えていたら、気付いた時には女性アーティストだらけになっていました。
男性の歌声を聴く気分じゃないんでしょうか。まあ一応滑り込みで男性アーティストも入れてみましたのでご安心を。(別にどっちでもいい?)
 
今回こそ本当にもう知ってるよ!な曲ばかりだと思います。
なにせ、洋楽に傾倒してたのは中学生くらいの頃。遠い昔、地元のAMラジオでやってた洋楽のカウントダウン番組を毎週聴いていたのが最後の記憶かも…。
 
というわけで、「洋楽初心者の選ぶコレええやん」をお楽しみください。
 
では、いってみましょう!
 
 
 
 
◾︎「You Belong With Me」テイラー・スウィフト
 
You Belong With Me

You Belong With Me

 

 
個人的な好みで、テイラー・スウィフトの曲はどれもそんなにハズレがなくて、結局これにしたのはMVがよかったからです。いかにもハリウッド映画チックな王道ラブストーリーですけど、最後妙にグッときました。わたしにもまだトキメく心がありました(笑)
僅差で、次点は「We Are Never Ever Getting Back Together」でした。これもMV好きです。
 
 
 
◾︎「Trouble (feat. Jennifer Hudson) 」Iggy Azalea

 

Trouble (feat. Jennifer Hudson)

Trouble (feat. Jennifer Hudson)

  • Iggy Azalea
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

 
ジェニファー・ハドソンをオススメされて、この曲にたどりつきました。ジェニファーのパートの「Don’t you come here thinking you’re ballin’」のところ(特にドンチューのとこ)が好きです。グイグイ入ってくる感じが気持ちいい。MV観ても、白人と黒人の女二人の組み合わせが絵になってて、かっこいいです。警官姿ナイスです。
 
 
 
◾︎「Doo Wop (That Thing)」ローリン・ヒル

 

Doo Wop (That Thing)

Doo Wop (That Thing)

 

 
あえてこれを10曲の中に入れるかっていうね。
1998年リリースの曲。グラミー賞も獲ってる。今さら「こんな素敵な曲と出会いましたー」と宣言するのも恥ずかしいですが、文句なしにかっこいいです。
 
 
 
◾︎「Rhythm Nation」ジャネット・ジャクソン

 

Rhythm Nation

Rhythm Nation

 

 
これこそ名盤ですよね。ただ、今までジャネット・ジャクソンをちゃんと聴いたことがなかったんです。で、この「Rhythm Nation」のMVを観たら、最初でもうやられました。かっこよすぎる。キレッキレだよ。1989年リリースです。びっくり。
 
 
 
◾︎「Only Girl (In the World)」リアーナ
 

Only Girl (In the World)

Only Girl (In the World)

 

 
リアーナ、名前だけは知ってましたが、初めて楽曲を聴きました。たまたまオススメされてたアルバム「Loud」から一曲。「Like I'm」「Like I'm」って続くサビの強気なところが激しい歌声と合っててインパクトがありますね。こういうの好きですねえ、わたし。
 
 
 
◾︎「Brave」Sara Bareilles

 

Brave

Brave

  • Sara Bareilles
  • ポップ
  • ¥200

 

 
全体的に好きなんですけど、サビで一段と力強くなる「I wanna see you be brave」がすごく気持ちよくて、しかもなんかグッときます。背中を押してる感じが伝わってくるからですかね。それにしてもすごくのびのある歌声ですよねえ。ちなみに、2013年にリリースして、グラミー賞獲った曲とのことです。わたし、なんも知らんわ…
 
 
 
◾︎「Till the World Ends」ブリトニー・スピアーズ
 

Till the World Ends

Till the World Ends

 

 
「はじめてのブリトニー・スピアーズ」というプレイリストからの一曲。ブリトニー・スピアーズは初めてではないですけど、ほとんど知らないので。この曲がいいと思ったのはサビのかっこよさ。MVでもサビのとこのダンス、良いです。
 
 
 
◾︎「Good Girls」5 Seconds of Summer
 

Good Girls

Good Girls

  • 5 Seconds of Summer
  • ポップ
  • ¥250

 

 
なんかフレッシュな勢いが感じられる、爽やかで気持ちのいい楽曲。楽しそうに歌ってるのが伝わってくるかんじ。hahahaって笑うとこ、たまらないです。若い男の子が可愛いと思うようになってきた…やばいなあ。
 
 
 
◾︎「I Want You To Know (feat. Selena Gomez)」ZEDD
 
 
セレーナ・ゴメスをオススメされてたどり着いた曲です。「I want you to know」の繰り返しがなんか好きですね。なんとなく哀切感があって、こういう感覚的に前向きで切ない感じがする曲は心にグッときます。
 
 
 
◾︎「Bitch I'm Madonna (feat. Nicki Minaj) 」MADONNA
 
やっぱりマドンナですよ。
マドンナは昔からずっとファンで、今はもう離れてますが、かつてツアーにも円融くんと行きました。極鬱期にフラフラのゲッソリ状態で行って、となりの陽気な外国人に絡まれながらもどうにか生還したのはいい思い出です。
50歳過ぎてもまだこんなかっこいいもの作ってるんですねえ。あらゆることに努力を惜しまないマドンナを尊敬します。マドンナにはいつまでも時代の先端でかっこよくいてほしいなあ。
 
 
 
 
以上、10曲。
なんか、洋楽はあまりにも疎すぎて、名前は聞いたことあるけど実はよく知らんていう人たちを中心にあれこれ聴いてました。
 
マドンナの音楽がMVを含めてとってもクールで、やっぱりかっこいいなあと再確認できたのはよかったです。
安室奈美恵ちゃんが「マドンナ見てたらまだがんばれる(笑)」みたいなコメントしてたけど、わたしも本当にそれは同感。
 
 
f:id:iso92:20150714143929j:image
 
 
あとがき
  
これを機にマドンナのプレイリストを聴いてみたんですけど、友達と踊りまくってた「Like a Virgin」を思い出し、これが黒歴史というやつなのね、と思いました…。でも楽しかったな、あの頃。
まだ我が家はビデオの時代で、擦り切れるくらい日本公演のビデオとか観て、歌い踊ってました。
 
当時、修学旅行で仲良くなった外国人の老夫婦に「We love Madonna!」と言ったら「oh....」と肩をすくめられましたが、それでもマドンナのことは誇りでしたし、大好きでした。