読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

かき氷通信「京甘味 文の助茶屋」さん by いそ

闘病生活の息抜き 食事 いその記事

こんにちは。

 
カキゴオリストいそ、今回は大阪京橋の「京甘味 文の助茶屋」さんに突撃してきました。
 
京橋京阪モールの本館二階にあるお店です。
 
f:id:iso92:20150713004540j:image
 
けっこう混んでました。(お昼時だったからかな?)
 
 
 
枚方凍氷」さんに続いて連続で抹茶ミルクにするのも芸がないと思い、いちごミルクにしました。
 

いちごミルク。700円。

 

シャリシャリ系かな。ちょっとフワッともしてる。やっぱりおいしいところのは氷が軽い。

シロップがたっぷりかかってて、だけど甘すぎることはないし、これならしっかり食べれる。

比較するのはどうかと思うけど、先日行った「枚方凍氷」さんのフワフワ感のほうが好みかな。でもこれはこれでちゃんと美味しい。

700円という値段は少々高く感じるけど、最近のちゃんとしたお店のかき氷ならこのくらいは取るのかなあといった感じ。「枚方凍氷」さんは氷屋さんだけあって、あの安さなんだろうし。

 

enyu-iso.hatenablog.com

 

次に行ってみたいのは中崎町の「大阪浪花家」さん。氷あずき(ミルクトッピング)、食べたいなあ。

大阪浪花家

食べログ大阪浪花家

 

ねえ、誰か行こうよ(笑)