読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

雨ニモマケズ、軒先でフワフワかき氷 by いそ

こんにちは。

SAVVY8月号はかき氷特集でした。

 

 

子どもの頃からかき氷が大好きなカキゴオリストのわたしとしてはチェックしないわけにいかない!
というわけで熟読。
 
わたしも円融くんも大好きな奈良の「おちゃのこ」さんも載ってて、テンションアップ。(おちゃのこの擂茶氷がわたしのベストオブかき氷!)
 
かき氷とともにわたしの夏がやってくる!とばかりに、まずは雑誌で見つけた「枚方凍氷」さんに行ってきました。
 
 
京阪枚方市駅から徒歩7分くらいかな。
見えてきたよ、路地裏の氷屋さん!これでもかと言わんばかりの「氷」の文字!
 
f:id:iso92:20150704154206j:image
 
軒先にイスとテーブルがあって、そこで食べるスタイル。
 
メニューもこんな感じで、なんか雰囲気がアジアだね。
 
f:id:iso92:20150704154422j:image
 
英語のメニューもあるってことは、海外からのお客様も?!
 
 
そして、わたしは迷うことなく抹茶ミルクにしました。
おっちゃんに「350円!」と元気よく言われ、あまりの安さに「へっ?」と危うく妙な声が出そうになったのですが、そこはカキゴオリスト、平静を装いつつチャリンと支払いましたよ。
 
抹茶ミルク、はい、どーん。
 

氷屋さんのかき氷。抹茶ミルク、350円。

 
ふわっふわ。軽い。
全然アタマがキーンてならない。
練乳と抹茶シロップだけなのに、氷そのものがおいしいから、最後まで飽きることなく食べられる。
 
半分くらい食べたところで、自分がものすごく胃腸の弱い人間だという事実を思い出しましたけど、ぺろりと完食しましたよ。
 
実は枚方凍氷さんに行く直前に昼食をとったんですけど、まったく問題なかったです。かき氷は別腹でした。
 
 
それにしても。
なんか全体的に雑然としたかんじがとっても居心地よかったなぁ、枚方凍氷さん。
 
f:id:iso92:20150704162438j:image
 
また行きたい。
いつか円融くんと一緒に。
 

 

 

 

 
あとがきにかえて
 
カレー部活動報告です。
枚方凍氷さんに行く直前に食べたカレーランチ。
 

チキンと法蓮草のカレー。 インド料理屋さんを探していたのに、なぜか辿りついたのは穴場的なビストロバル。ランチのカレー、美味しかったです。ごちそうさま。

 
 
こういうの欧風カレーって言うのかな。
辛くなくて、食べやすい。
スパイシーなのを求めてたから、そういう意味ではちょっと物足りなかったけど、これはこれでアリかな。
 
さて、カレーとかき氷。
わたしの夏支度はこれで完璧。
 
どさくさに紛れて、はてなブログ今週のお題「夏支度」にも乗っかっちゃいましたけど(笑)
 
梅雨明けしたら、いよいよ夏だ。