読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

買い物への浪費は躁転のサイン by いそ

こんにちは。

わたしは軽躁状態になると、いつも買い物への浪費がとんでもないことになります。
過去には生活費等の必要経費を除いて月に100万円ほど使ったことも…。入院中にですよ?

だから買い物にお金を見境なく使うようになることがひとつの躁転のサインになっています。

最近はわりと軽躁かな?と思うことが多くて、実際ネットでの無駄な買い物も増えてきています。
今のところ一番多いのは本や漫画なのでこれはまあ良しとしているんですが、洋服や靴を必要以上に買うようになってしまいました。
入院してるから、それほど洋服や靴があっても使うことがないというのに。

幸い(?)双極性障害になってから長いので、さすがに自覚できるようになり、躁転のサインをキャッチできるようになったので以前よりはずいぶんマシです。それでもポチッとやっちゃうんですが。

ここ最近で無駄な買い物したなあと思うのは、7,000円以上購入でもらえるノベルティをゲットするためにわざわざ買ったE hyphen world galleryの洋服です。
まあ、当然気に入ったものを選んで買っているので、そのときは満足なのですが、あとになって無駄な買い物したなあと反省する次第。ノベルティはルームウェアなんですけど、それなら最初からルームウェアを買ったほうがいいし、第一ルームウェア、これ以上いらないし。

あとは、私の場合、趣味のドールやフィギュアに際限なくお金を使ってしまいます。(際限なくというのはもちろん軽躁状態のときに限ります。)
それでクレジットカードの請求が来てから、家族に頭を下げるという。借金ですね。
つい最近も、かなり前にポチった銀魂食玩フルコンプの発送メールがいまさら届いて落ち込んでます。

こういうチマチマした無駄使いも本当はやめたいんですよね。食玩?本当にいるのか?誰も生活してない家に飾ってなんの意味が?でも無性に欲しくなる。気持ちが高揚する。


ちなみに家には新品の洋服やバッグ、靴や時計などが山のようにあります。
何年も入院してるから、買っても活用の場がないんですよね。

ドールやフィギュアもたくさん。
一番多いのがブライスというドールです。あとは海外ドールやその他諸々。リカちゃんもバービーもいます。ブライスサイズのドールハウスもあるよ。
フィギュアは銀魂が一番多いです。
変わり種で、『のだめカンタービレ』の千秋真一(玉木宏ver.)フィギュア。3万円。
わりと最近ですが、『PSYCHO-PASS サイコパス』の狡噛慎也のフィギュアを買って、妹から「この箱なに?」とツッコミが入りました。最近はもう飾るところがなくて、ドールやフィギュアを箱出ししてないんですよね。


なんでこんなに買い物ばかりしてしまうのか?

買い物依存症というわけではないみたいで、いわゆる”快楽的活動に熱中”という躁状態における症状のひとつとして出現しているようです。
自分では買い物に対して多少依存傾向があるかなあとは思ってるんですが。

この買い物の件に関しては、好きなものを好きなだけ買ってるぞとかいう自慢話でもなんでもなくて、本当に生活してる上での真剣な悩みであり、深刻な問題です。病気なので簡単にはコントロールできない。だからこそやっかいな問題なんです。借金から人間関係の破綻につながることもある。わたしのカウンセリングの先生はそういう患者さんをたくさん見てきてるそうです。

わたしの場合、対策として、金銭の管理を妹がやるようになりました。でもまだクレジットカードを1枚だけ自分で持ってるからダメなんですよね。
病室にいながら、ネットでパッと買えちゃう。アレ欲しいな!って気になるものがあったら、iPhoneで手軽に検索。お気に入りを見つけて衝動買い。
amazon楽天市場はもちろん、ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)とかZOZOTOWN、あと好きなブランドのオンラインショップばっかり見てるときがある。しかも深夜に。深夜は危険。なんか買いたい、なんか買いたい、なんか買いたい…なんでもいいから買いたいッ!!!そして買い物無双へ。


一番ひどかったのは、本気で分譲マンションの購入を考えたときです。躁状態で暴走しすぎて、ある意味では思考停止と同じ状態。バカですよね。契約に至らなくて本当によかったと思います。


クレジットカードも含めて、全面的に金銭管理を妹に任せるべきなんだろうなとは思ってますが、いずれ妹もパートナーと結婚して家庭を持つことを考えると、いつまでも頼っていたらダメだなあと思ったり。

自分で家計を管理して、お金の流れを把握することはとても大事なことですよね。病気でそれがうまくいかないのは本当に頭の痛いところなんですけど。
残高がわかってても、家族に借金してまで浪費しますからね。本当にこれまで何度頭を下げてきたか。
カウンセリングの先生からは、「身内にお金を借りるだけでおさまってるから、まだ大丈夫」みたいなことを言われるんですが、私にすると家族に借金するのはかなりキツイこと。借金なんて本当はしたくないです。
看護師さんから、弁護士に金銭管理を一切任せてはどうかという提案をされたこともあります。たいして金持ちでもないのに(どっちかって言うとビンボー人)、弁護士を雇う費用がありません(汗)


週末に外出してショッピングだーっ!と思っていたんですが、今回は結局自分でストップかけることができました。AS KNOW AS PINKYのLINEで登録してる店舗から30%OFFのお知らせが届いてたんですよね。行かなきゃ!と気分が高ぶってたんですけど、このあいだピンキーのオンラインショップでポロシャツ買ったばっかりやん!と自分を諌めて、どうにか堪えました。

こうやって少しずつコントロールしていけるように、頑張らなくては。浪費のサインに気づいたとき、自分がどう踏みとどまれるかですよね。高揚して暴走する脳みそをクールダウンさせる方法を見つけなくちゃいけません。

今はもう無職という自覚を持て、わたしよ。