読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

読書メーター始めました 2015年5月のまとめ by いそ

こんにちは。

病室の本棚に本や漫画がどんどん溜まっていくばかりで、気力がないだの集中力がないだのと言い訳をして読書から遠ざかっていたので、読書に対するモチベーションをあげようと、”読書メーター”というサイトに登録しました。

5月20日に登録してからの、わたしの全読書記録です。漫画、雑誌も含まれています。


2015年5月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2218ページ
ナイス数:40ナイス

言うほどじゃないけど言うほどじゃないけど感想
テンポよくサクサクっと15分足らずで読めた。
読了日:5月20日 著者:森もり子
目玉焼きの黄身 いつつぶす? 4 (ビームコミックス)目玉焼きの黄身 いつつぶす? 4 (ビームコミックス)感想
一緒に食事をしてくれる人がほしいって気持ちが痛いほどわかる。
やっぱりおいしいものを食べるときは好きな誰かとそれを分かち合いたい。
ちなみに、焼き肉に白飯、昔は絶対しなかったのに、最近は必ずごはんも頼むようになってしまいました。
読了日:5月22日 著者:おおひなたごう
るきさん (ちくま文庫)るきさん (ちくま文庫)感想
心が窮屈に感じるとき、るきさんを読むととっても和みました。
るきさんのマイペースさやその暮らしぶり、えっちゃんという心地いい距離感の親友の存在。
同世代とおぼしきるきさんがうらやましく感じました。
続きが読んでみたいです。
読了日:5月23日 著者:高野文子
喰う寝るふたり 住むふたり 3 (ゼノンコミックス)喰う寝るふたり 住むふたり 3 (ゼノンコミックス)感想
リツコとのんちゃん、それぞれの思いがあって結局最後はホッコリするのがいい。
「今更」と諦めず、「今から」始める新しいふたりの時間があってもいいんだ。この、のんちゃんの気持ちにすごく共感。
読了日:5月23日 著者:日暮キノコ
海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)感想
副題の「四月になれば彼女は」っていうのが気になりつつ読んでいたんですが、ようやく最後にわかりました。それぞれのこれからがとても気になります。どの心理描写も台詞も深くて繊細でとても好きです。地図にない場所のエピソードもよかったけど、この巻でわたしがいちばんグッときたのは「恋だもん」の佳乃さんの決意の表情でした。
読了日:5月23日 著者:吉田秋生
もしもし、運命の人ですか。 (MF文庫ダ・ヴィンチ)もしもし、運命の人ですか。 (MF文庫ダ・ヴィンチ)感想
歌人穂村弘さんの恋愛にまつわるエッセイ集。あいかわらず穂村ワールドに翻弄され、ときに強烈に共感し、ページをめくる。穂村さんのめくるめく妄想の世界にいつのまにか引き込まれていたり、突然の「妻」という文字に雷に打たれたようになったり。穂村さんはこちらをドキドキさせておいて本当にずるいなと思う。でもそこがいいのだ。
読了日:5月24日 著者:穂村弘
透明なゆりかご(1) (KC KISS)透明なゆりかご(1) (KC KISS)感想
胸が痛むことの連続なのになぜか希望を感じる。心がじんわりと癒される。
わたしの母子手帳、まだあるのかなあ。
読了日:5月24日 著者:沖田×華
楽々おかずサラダレシピ―デパ地下サラダを家で。食べ応えたっぷりサラダ。 (SAKURA・MOOK 52 楽LIFEシリーズ)楽々おかずサラダレシピ―デパ地下サラダを家で。食べ応えたっぷりサラダ。 (SAKURA・MOOK 52 楽LIFEシリーズ)感想
ボリュームサラダともなると、一人分のカロリーがけっこうすごいことがわかった。蒸し器がほしい。カロリー控えめだけど、食べ応えのあるサラダが理想。まずは棒々鶏卵サラダにチャレンジしてみようかな。
読了日:5月26日 著者:汲玉
SPRiNG(スプリング) 2015年 07 月号 [雑誌]SPRiNG(スプリング) 2015年 07 月号 [雑誌]感想
ファッション誌が読みたくなって、久しぶりに『SPRiNG』を購入。こんなにシンプルで洗練された誌面だったっけ?
ファッション誌読むとワクワクするし、オシャレして買い物に出かけたくなる。本誌で紹介されてたANOTHER BRANCH By OLIVE des OLIVEのパーカをついつい購入してしまった。
読了日:5月26日 著者:
喰う寝るふたり 住むふたり 4 (ゼノンコミックス)喰う寝るふたり 住むふたり 4 (ゼノンコミックス)感想
一泊旅行のエピソードには、のんちゃん編にもリツコ編にも共感。同窓会ののんちゃんの最後の言葉はかっこよかった。カップルなんて本当にそれぞれだから。篠原先生のエピソードもとてもよかったです。
読了日:5月29日 著者:日暮キノコ
喰う寝るふたり 住むふたり 5 (ゼノンコミックス)喰う寝るふたり 住むふたり 5 (ゼノンコミックス)感想
読み終わって今なんだか胸がいっぱいです。幸せな気分。ふたりのこれからを応援したいです。最後の第25話もとってもよかった。302号室が見てきたリツコとのんちゃん。いい締めでした。
読了日:5月30日 著者:日暮キノコ
ダ・ヴィンチ 2015年 6月号ダ・ヴィンチ 2015年 6月号感想
TEAM NACSの特集、とてもよかったです。読み応えがありました。また、『大泉エッセイ 僕が綴った16年』を始め、読みたい本にもたくさん出会えました。ダ・ヴィンチは毎号購入してるけど、今回とてもよかったです。
読了日:5月30日 著者:
天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫)天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫)感想
前半はいまひとつ天久鷹央の魅力がつかめず、天才というだけの態度のデカイ変人といった印象だった。表紙イラストのチャーミングな鷹央がかろうじてイメージを良くしていたかんじ。後半はストーリーも面白くなり、鷹央のキャラクターにも厚みがでてきて、一気に読めた。正直、前半の二編は退屈した。続刊も読んでみたいと思う。
読了日:5月31日 著者:知念実希人
中の人などいない: @NHK広報のツイートはなぜユルい? (新潮文庫)中の人などいない: @NHK広報のツイートはなぜユルい? (新潮文庫)感想
面白くて、読みやすくて、あっという間に読み終わっていました。NHK_PR1号さんが、広報アカウントに込めた思いがとてもアツくて優しくて、読んでいて胸にじんわりと届いてくるようでした。いろいろな失敗や困難なことも乗り越えながらの4年半。改めてお疲れ様でした。これからは外の人である著者のアカウントと引き継がれたNHK_PRのアカウント、ふたつのまったく別のアカウントをタイムラインでそれぞれチェックさせてもらって、楽しみたいです。
読了日:5月31日 著者:浅生鴨

読書メーター



読書メーターに登録したおかげでやる気が出て、頑張って2週間で14冊も読むことができました。



特に面白みのないグラフになってますね。
2週間で必死に読んだのが表れてるかと思います。



5月に読んだ本で、素敵な出会いをしたなあと思うのは、沖田×華さんの『透明なゆりかご』です。帯に二ノ宮知子先生が推薦文を書いておられたので買ってみたんですが、これは当たりでした。
この漫画を読んで、母に「わたしの母子手帳まだある?」とメールで尋ねたら、「母子手帳はどこの家庭でも大事に取ってあるものだよ。我が家にも2冊あるよ〜。」と返信があって、スボラな母がちゃんと母子手帳を保管してることにびっくりしたし、なんだか産まれてきたことを歓迎されてるんだなあと思ってちょっぴり感動もしました。母子手帳を読んで、当時の母の思いが知りたいなあと思いました。
『透明なゆりかご』、オススメです。


透明なゆりかご(1) (KC KISS)

透明なゆりかご(1) (KC KISS)




今月はあまりがっついて読まず、積読本を少しずつ減らすことを目標にしたいと思います。
自分の中の誓いとして、2冊読み終えなければ新しい本を買ってはいけない(雑誌は除く)ということを決めたので、それを守りつつ、楽しく読書したいと思います。


現時点での登録ですが…
読んでる本は5冊。
積読本は12冊。
読みたい本は19冊。

積読本、実は家にもあるからもうちょっと多いんだよなあ(汗)
少しずつ減らすぞ〜!


ちなみに、読書メーターに登録してみようかなあという方はぜひ、一緒に愉しい読書な日々を送りましょう!

興味のある方はこのバナーをクリックしてくださいね。
読書メーター登録


ところで、円融くんに招待メールを送ったんだけど、登録してくれないんだよね。(話題にも出してくれない状態。)
体調が優れないとか、脳梗塞の後遺症の関係とかで読書がキツイのかもしれないけど、わたしとしては、月に漫画1冊でも読んでくれたら嬉しいなあとの思いでいます。
脳のリハビリにもなるしね。
わたし、かなり押し付けがましいかな。
悩みどころだなあ。
以前、このブログに脳トレしたいって書いてたから、読書メーターがひとつのモチベーションになってくれたら嬉しいんだけどな。