病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

わたしのうんこはうんぴ by いそ

こんにちは。

あいかわらず毎日下痢です。しつこいようですが、なにせ小腸が1.6mしかないもんで。(成人でだいたい5〜7mはあるらしい。)

小腸のバイパス手術をしてから約1年が経とうとしてますが、ずーっと下痢なのです。

毎日の検温で前日の尿と便の回数を訊かれるのですが、答えるのがいやになるくらい頻回な下痢です。(ちなみに、尿はと言うと無尿です。極端!)

 

そんなとき、読者登録させていただいてるブログ『至福のコンビニ飯』さんで、大便にまつわる記事を読んでとても印象に残ったのでブックマークして温めておりました(笑)

 

konbini.hateblo.jp

 

タイトルにあるとおり、「うんこ」の正式名称について言及してあるのですが、それがとても面白いです。

こちらの絵本を参考にされたようです。

  

 

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん

 

 

 ブログより引用させていただきます。

「うんこ」……うんこ達の総称的存在なのかな。
「うんち」……快便。めっちゃいいうんこ。茶色。
「うんぴ」……下痢。黄色っぽい。
「うんにょ」……少し柔らかいうんこ。黄色or茶色。
「うんご」……野菜不足か、便秘ぎみのうんこ。黒っぽい茶色。

 

これで言うと、わたしの場合は「うんぴ」になります。せめて「うんにょ」がよかった。響き的に。

便秘もつらいけど、下痢もなかなか手ごわいです。6〜7回を超えてくるとお尻がヒリヒリと痛くなってきます。ウォシュレットが滲みてツライ。

20回を超えたときは「新記録ですっ!!」と看護師さんにもはや興奮気味に報告してました。

 

そして。

なにより嫌なのは便失禁です。ひどい失禁はしませんが、ごくたまに、念のためつけてるナプキンに漏らす程度の便失禁をしてしまいます。(カミングアウト!)

尿漏れはないけど便失禁。おならかうんぴかわからなくなったらもうなんだか人としておしまいって気がします。

こんな記事を書いてる時点で恥じらいはないのか?と思ったりもしますが、病気だからしかたないのです。

うんぴは人生の一部。QOL(クオリティーオブライフ)にも深く関わる問題。

「うんち」(めっちゃいいうんこ)を目指してがんばりたいところです。

 

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご - YouTube

動画が貼れなくてリンクなんですが、ぜひ聴いて脱力していただきたいです。