病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

食生活見直し 腎臓病食ビスケット by いそ

こんにちは。

10年くらい前から調味料や食品などの購入に、栄研オンラインショップ 介護食・流動食・腎臓病食の通販を利用していました。

入院してからはまったく買い物していなかったのですが、今回病院でのおやつ用にビスケットを3袋注文してみました。


f:id:iso92:20150519055248j:image


MCT入りビスケット、バター風味。
低リン、低カリウムで安心して食べられます。
味も普通に美味しいです。
他には、かぼちゃ風味と紅茶風味があります。
税込で372円。
内容量は2枚×12パック。
1パック41kcalで、たんぱく質0.2gです。
(すべて2015年5月19日現在。)

1パック41kcalというのは、ダイエット中のわたしにはけっこう痛いですが、まあどうせ間食するなら低リンのもののほうがいいかなと。

毎日たいてい2パックほど食べてます。
小腹が空いたときにちょうどいいんですよね。
なにせ全粥に刻み食。消化にいいので、すぐにお腹が空くんです。
久しぶりに注文してみて、やっぱりいいなあと思ったのでまた買いたいと思います。

最近は食事に気をつけようという意識が高まっていて、リンのコントロールももちろんなんですが、胃腸に優しい食生活をしなくちゃ!と思ってます。

持病の被嚢性腹膜硬化症で腸の手術を去年受けましたが、もう二度といやなので。死ぬほどいやなので。

絶飲食もつらいしね。

妹と相談して、お粥が炊ける炊飯器を買おうと考えています。
外泊したときも、レトルトのお粥じゃなく、自分でちゃんと炊いて食べたい。(お鍋で作るのは面倒臭いワタクシであります。)

ただいま食生活見直しキャンペーン中。
いつまで続くやら(笑)