読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

他人との比較ではラクになれない by いそ

こんにちは。

話をしていていつも何か微妙な感じを受ける看護師さんがいます。
ん?ん?なにかちがう…と思いつつ神妙な顔で聞いてます。

先日も「みんな不安なんだよ。不安だけど毎日忙しくて必死なの。忙しくて考えてるヒマがないだけ。いそさんは時間がたっぷりあるから不安が大きくなってしまうだけだよ。」と言われました。
励ましてくれてるのはわかるんだけど、でも素直に心に入ってこない。

そもそも、わたしは精神の病気で入院療養している身なのだから、毎日忙しくできる元気な方々と比較されてもどうしようもないわけで。
んー?と思ってしまうんです。

他人と比較してどうのこうのって意味があるのかな?
「みんな不安」だからって、わたしの不安が軽くなってラクになれるわけじゃないと思うんです。
よく「世の中にはもっとつらい人がいるんだから。」と叱咤激励するひとがいるけど、だから何?!ってやっぱり思っちゃいます。
傲慢でしょうか。

励ましてもらってるのにひねくれてますが、他人と比較してあなたはマシよっていうのはやっぱりなんか違う気がするなあ。
それでラクになれる人もいるのかもしれないけど。