病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

ビロウなハナシ 〜ビデと下痢と私〜 by いそ

こんにちは。

相変わらずお腹の具合が不安定です。
さすが小腸が1.6mほどしかないだけあって、下痢は治らないんですね。(お医者さんは便秘より下痢のほうがいいと言うんですけどね。)
薄々気づいてはいたんですが、間食すると下痢の回数がぐわっと増える。
やっぱり食事の影響は大きいですね。

昨晩はほぼ水様便でした。
突然トイレが真っ赤になって、「ヒィィィィィ!!!」と心の中で白目剥いて叫んだんですが、月の障りの仕業でございました。(素直に生理って書けよ!)

看護師さんが「ウォシュレットを使いなさい。」と言うので、いつもウォシュレットでお尻を洗ってるんですが、どうもウォシュレットに慣れなくて、本当にきれいに洗えてるのかね?使い方はあってるのかね?と不安に思うわけです。

実は小4の頃にはすでに実家がウォシュレットだったんですが、当時はまだうちの田舎ではウォシュレットがほぼ認知されてないような時代で、親も特に機能を教えてくれるわけでもなく、怖くて結局使ったことないんですよ、実家のウォシュレット。
ビデってなんだ?の世界でした。
お客さんなんてトイレ流すつもりで洗浄ボタン押して、よく水浸しになってましたからね。

話が脱線しましたが、下痢の話です。
きのうは9回でした。
もう6回目くらいからおしりが痛くて(泣)
ウォシュレットで洗うのもヒリヒリと痛くてつらい!つらすぎる!
間食は減らそう、やめれるものならやめよう、と強く思った次第です。
これからは腸に優しく生きていくんだ。



ちなみにビデについて検索してみたんですが、いまいちよくわかりませんでした。
ニコニコ大百科(仮)には、ビデ文化がない国・人の意見として、こんな記載が。

ビデとは、キンタマの裏にウォシュレットが噴水するボタンである。特にコレといって有効な活用法はない。

えっ!

・・・そんなわけありません。

フォローの記載がありました(笑)

ただ、調べてみてわかったことは、ビデというのは女性だけが使うものというわけではないということです。
奥が深いよ、ウォシュレット。

結局何の話だ。