病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

ハンドクリームを食べた by いそ

こんにちは。

また馬鹿なことをしてしまいました。

消灯後。
ハンドクリームをぎゅ〜っと絞って口の中に入れてお茶と一緒に飲み込みました。

そんなことをする前に「くるしい助けて」と看護師さんに言えばよかった。
詰め所の前の部屋なのに。

頭ではきちんとわかっていました。
やってはいけないことだということ。
だけど、精神的に追い込まれてることをどうにかしてわかりやすいカタチで表現したくて、思いついたのがハンドクリームを食べるということでした。
わたしにとっては自傷行為の意味合いもありました。

こういうことをするのは3回目。
過去にはロキソニンゲル、洗顔料を食べたことがあります。
どちらもリストカットの代わりにやってしまった。


夜勤の看護師さんが当直医にすぐ連絡して、やってきた若い女性の先生に強い口調でいろいろ詰問されて、泣きそうでした。
「こんなことをするなら退院してもらうこともありえる。」と言われ、自分の愚かさを呪った。
本当にこの言葉はきつかった。

「胃洗浄しましょう。」と先生が言ったのだが、どうやら胃洗浄の道具がないらしく、本院に行くしかないという話にもなったのだが、先生が成分を調べて「様子見で大丈夫。」となった。

先生と看護師さんがわたしの病室内をくまなくチェック。
他に危険物はないか調べて、ボールペンや箸、歯みがきセットなど没収していった。


主治医の先生とはまだ話をしていないし、カウンセリングの先生とも話していない。
とても気が重い。

もう二度とこんな愚かなことはしません。
SOSは言葉で発信します。

ああ自己嫌悪。
本当に消えてなくなりたい。