読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

一瞬の満足感を求めて by いそ

メンタルヘルス 闘病 ダイエット 食事 いその記事
こんにちは。

ダイエット中にもかかわらず、こっそり病院の近くのモスバーガーでモス野菜バーガー(オーロラソース仕立て)を食べてしまいました。

f:id:iso92:20150331175858j:plain

モス野菜バーガー(オーロラソース仕立て)、342kcal…。
行き帰りの速歩25分で82kcalしか消費しなかったので、カロリー摂取しすぎた。(わかってはいたんだけれど。)
おまけにセブンイレブンでスモークタンスティックなるおやつを買って食べてしまい、ますます自己嫌悪になるという。

透析中に抜針行為を繰り返していたとき、看護師さんから「一瞬の満足感のためにそんなことするのはもったいないよ。後で必ずしんどくなるでしょ?」と言われたことがある。

一瞬の満足感。
確かにそれっぽっちの満足感を得るために行き過ぎてしまうのは馬鹿げている。
過食にせよ、自傷や抜針にせよ。
わかってる。
それでも止められない。

過食も抜針(して血を見ること)も心の隙間を埋めてくれる気がする。
だからいいというわけではなく、今のところそういう逃げ道というか防衛方法しか見つけられていない。発散のし方もわからない。
わたしにとって手を洗うという強迫行為ももしかすると根っこにあるものは同じなのかな。

一瞬の満足感。心の安定。
そのために自分の何かを犠牲にしている。
そんな気がした。