読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

人生の最優先事項 by いそ

こんにちは。

先日、精神科医のぷしこま先生がこんなツイートをされておられました。
 

 

 
ううんと唸りましたね。
良い意味でね。
 
わたしにとって、傍にいて「自分の愚痴を上手に聞いてくれる人」というのは円融くんだけです。
お互い今の闘病環境では物理的に傍にいることはできないけれど、精神的にはいつも寄り添って生きています。(少なくともわたしはそう思っています。)
 
こういう相手に巡り会えたことは奇跡ですし、学生時代からずっと別れることもなく付き合ってこれたのは、恋愛感情だけでは説明がつかない、ふたりの見えない努力の賜物だと思います。
 
そりゃ、愚痴を聞いてくれる人なら、看護師さんの中にもいますけどね。
ずっと一緒にいられる関係ではもちろんないし、看護する側とされる側という関係でしかありません。
 
他愛もない話や愚痴をいつでも遠慮なく言い合える存在って本当に大切だなあと思います。
ぷしこま先生のツイートを読んで、ますますその思いが強くなりました。