病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

新しい環境でゼロから! by いそ

こんにちは。

かねてより建設していた系列病院がついに開院。
そちらに転院しました。
精神科だけの単科病院です。

4人部屋と聞いていたのに、まさかの個室。
ワンルームマンションの一室より広いんじゃないかぐらいの広さにびっくり。

センサーで勝手に電気のつく洗面所もあって、大きなソファもあって、なんだこの快適空間。
(てか、ソファで寝れるよ!)

しかも詰め所から一番近いので、看護師さんに「VIPやなあ(笑)」と笑われました。
でも詰め所の会話、全部聞こえますけどね。
うるさいったらないです。

前病院で同じ病棟だった看護師さんもいるけど、別の病棟から来た看護師さんもたくさんいて、またゼロから信頼関係を築いていかないといけません。
これはけっこうしんどい。

でも師長さんがよく知ってる看護師さん(男性)なので、その点は嬉しいし安心しています。

新しい病院になっていろんなことが変わりました。
一番戸惑ってるのが食事。スタッフステーション(詰め所)の前の広いデイルームで、同じ病棟の患者さん全員で食事をします。
これがもうストレスで。
看護師さんに「ストレスたまるから部屋で食べたい!」と訴えたところ、師長さんの方針だから厳守とのこと。
みんなのペースに合わせて食事しないといけないし、他人とコミュニケーションとらないといけないし、かなり苦痛なんですが、これも社会復帰への訓練の一環なのかなあ。

そして。
透析室がないので、前病院まで送迎してもらっての透析になりました。
まあ車で5分のところなのですぐなんですけど、行き帰りなかなか面倒臭いです。
早く慣れたい。

看護師さんたちも助手さんたちも常にバタバタしてるし、患者さんもわからないことだらけでみんな落ち着かない様子だし、早くみんなが新しい環境に慣れて自然なペースの生活ができるようになるといいなあと思います。

おっと、最後に。
売店、今日初めて見たのですが、キオスクか?という狭さでガッカリ。
しかも開店時間が午後1時半から1時間というふざけっぷりです。儲ける気ないのか、デイリーヤマザキ