病と闘うふたりの自由帳

病と闘うカップルが自由気ままに発信するブログ

闘病

双極性障害であるわたしのバイブル by いそ

こんにちは。 双極性障害(躁うつ病)について書かれた本はいろいろあると思いますが、けっこう読むのに苦心したりするので、わたしが行き詰まったときは、はてな匿名ダイアリーの『躁うつ病患者の生存手引き』(2010年10月6日更新)という記事を読み返すこ…

軽躁期の過活動をどうやってセーブすればいい? by いそ

こんにちは。 最近ブログでもしょっちゅう言及していますが、明らかに軽躁モードに突入しています。 睡眠欲求がまったくなくなり、消灯後も電気を点けっぱなしで細かい作業に没頭したり、買い物がポツポツと増えてきたり、あれこれ計画を立てたりと脳みそが…

透析中に自己抜針 by いそ

こんにちは。 きのうは大変でした。 透析中に自分でいきなり針をガッと抜いてしまいました。 透析で使う血管は太くて血流も多いし、さらに針も太いので、抜いた瞬間からゴボゴボと血が噴き出して流れ続けました。 このまま死んでもいいやっていう気持ちでそ…

小腸バイパス手術から一年 by いそ

こんにちは。 2014年6月3日、わたしは広島県の病院にいて、その日は手術の当日でした。 腹膜透析の合併症である被嚢性腹膜硬化症のせいで小腸閉塞を起こし、腸管剥離術を受けるため、大阪からわざわざ、その分野ではトップの広島の病院へ転院したのです。 精…

買い物への浪費は躁転のサイン by いそ

こんにちは。わたしは軽躁状態になると、いつも買い物への浪費がとんでもないことになります。過去には生活費等の必要経費を除いて月に100万円ほど使ったことも…。入院中にですよ?だから買い物にお金を見境なく使うようになることがひとつの躁転のサインに…

おしりヘルペスから潰瘍へ 皮膚科の話 by いそ

こんにちは。 いまさらの報告ですが、先週の木曜日、系列の総合病院の皮膚科を受診してきました。 おしりの潰瘍の件です。 元々ヘルペスができてた箇所が、回復する際にうまく皮膚が再生できず潰瘍になってしまいました。 診察室に入るなり先生に「おしりの…

夢を追いかける前に自分を取り戻す by いそ

こんにちは。 わたしは前職を傷病退職して数ヶ月経った頃から、精神保健福祉士(PSW)の資格を取るという大きな夢を胸に抱くようになりました。 きっかけは、もう一度学校で勉強がしたいと思ったことでした。 大学で臨床心理学を学んだ経験を活かせる資格…

受け入れられない透析との付き合い方 by いそ

こんにちは。わたしは腹膜透析からスタートして、透析生活がもう22年になります。22年もやってるのに、いまだに「逃げたい!やめたい!」って悪あがきしてて、ものすごくカッコ悪いんだけど、それがわたしの現実です。恥ずかしい話、「透析行きたくない!」…

わたしのうんこはうんぴ by いそ

こんにちは。 あいかわらず毎日下痢です。しつこいようですが、なにせ小腸が1.6mしかないもんで。(成人でだいたい5〜7mはあるらしい。) 小腸のバイパス手術をしてから約1年が経とうとしてますが、ずーっと下痢なのです。 毎日の検温で前日の尿と便の回数…

透析日前夜の涙と看護師さんの言葉 by いそ

こんにちは。最近、透析日の前夜に不穏になって最終的に泣き出すということが多くなってきました。きのうも夜11時頃、透析のことで不安になり、胸が圧迫されるような苦しさが出てきて、気づいたら声をもらして泣いていました。ナースコールを押したら、同い…

痛いつらい外出のはずが… by いそ

こんにちは。シャントトラブルのため、バスキュラーアクセス専門のクリニックを受診してきました。シャントというのは、簡単に言えば、透析で十分な血流が取れるように手術で動脈と静脈をつないで作った太い血管のことです。ゴールデンウィーク前くらいから…

夕暮れ症候群 by いそ

こんにちは。 不安発作が続いています。 夕方になるとソワソワし始めるので、看護師さんが「夕暮れ症候群やね(笑)」と言いました。 よくわからなかったので検索してみました。 看護用語辞典 ナースpedia|看護roo!転職サポートによると… 夕暮れ症候群とは…

抗生剤の点滴再開 by いそ

こんにちは。昨日の血液検査の結果、白血球の値と炎症反応の値が再び上昇していました。白血球が、アバウトなんですが、9600くらい(成人の正常値は3300~9000/μl)で、炎症反応は0.96(一般的な基準値0.3以下)とのことでした。そんなにたいしたことはない…

続く不安発作 by いそ

こんにちは。最近、胸痛に続いて呼吸が苦しくなる発作が続いています。何度か発作が出ていて、主治医の先生も「急にどうしたんやろなあ。」と首をかしげていました。木曜日の夜も発作を起こしてしまったんですが、たまたま主治医が当直だったのですぐに診て…

おしりヘルペスでようやく皮膚科へ by いそ

こんにちは。 4月中旬に発症した、お尻のヘルペス。 激痛を乗り越え、今や痛みもなくなりましたが、皮膚の治りがよくないとのことで、いまさらですが皮膚科を受診することになりました。 わたしの入院している病院は精神科の単科病院なので当然皮膚科外来な…

カウンセリングの先生からの課題 by いそ

こんにちは。 毎週火曜日の午後1時から病棟でカウンセリングを受けています。 時間はだいたい40〜50分くらい。 四年前からずっと同じ心理士の先生です。 先生は”しっかりと地に足をつけた生活を送る”ということをとても大事に考えてるんじゃないかなあと思っ…

絶望と口にしたとき泣き崩れた by いそ

こんにちは。水曜日が嫌いです。正確に言うと、一週間の中でも水曜日の透析が特に嫌いなんです。その憂鬱さから昨夜は不穏になって、何度も頓服を飲み、自傷行為をする道具もないので、透析の穿刺部分のかさぶたを引っぺがして爪で傷を広げたりしていました…

食事再開 今日のメニュウ by いそ

こんにちは。1週間ほど絶食していましたが、きのうのお昼から食事が再開になり、点滴も抜いてもらえました。とりあえず全粥と刻み食からスタートです。食札には「大キザミ」と記載されていました。【朝食】なんだか手術後の食事みたいです。小鉢のおかず、…

将来について考える by いそ

こんにちは。「将来」について、ふと考えてみるのですが、今がその「将来」なんじゃないの?と思ったりする近頃。まさか30代で病気退職するなんて思ってもいなかったから、家賃だってお給料もらってて払えるくらいのところに住んでいるし。なんとかしなきゃ…

他人との比較ではラクになれない by いそ

こんにちは。話をしていていつも何か微妙な感じを受ける看護師さんがいます。ん?ん?なにかちがう…と思いつつ神妙な顔で聞いてます。先日も「みんな不安なんだよ。不安だけど毎日忙しくて必死なの。忙しくて考えてるヒマがないだけ。いそさんは時間がたっぷ…

絶食中の梅こぶ茶 by いそ

こんにちは。 きのう内科の主治医から飲水は口に含むくらいならしても良いという許可が出ました。 というわけで絶飲食から、一応、絶食になりました。 でもきのうはまだお水を30cc飲んだだけで、激しいお腹の痛みがあったので、薬を飲むとき以外は極力控えま…

二重苦 by いそ

こんにちは。腸炎になってしまいました。 土曜日の深夜からお腹の調子が悪くなり、嘔吐10回以上。 日曜日はまったく飲み食いできないほどの腹痛で、定期薬を飲むのがせいいっぱいでした。 そして、月曜日。 透析でたまたま定期採血。 透析室には病棟から腹…

おしりに水疱! by いそ

こんにちは。悪夢の始まりは木曜日でした。尾てい骨のあたりの皮膚が痛くてたまらず、看護師さんに見てもらったんですが、「乾燥してるから保湿クリーム塗っとこう。」と言われ、んー?と思いつつもスチームクリーム(自分所有)を塗られました。それでも痛…

謎の太もものピリピリ痛 by いそ

こんにちは。左太ももの皮膚にピリピリした痛みが出現してから今日で3日目。最初の夜に看護師さんにチェックしてもらったけど、発赤などのなんらかの異常は見当たらなくて、それでも服が擦れるのも痛いのでロキソニンテープを貼ってもらった。2日目。やっ…

軽躁、あるいは躁鬱混合状態? by いそ

こんにちは。幻聴が一晩中おさまらず、「かっとばせー!かっとばせー!」って騒ぎまくってる人々のざわめきや鳴り物の音が消えなくて、まるで甲子園のアルプスか外野にでもいるみたいだよ!とか思いながら、眠らず起きていたら気分がどんどん高揚してしまっ…

ビロウなハナシ 〜ビデと下痢と私〜 by いそ

こんにちは。相変わらずお腹の具合が不安定です。さすが小腸が1.6mほどしかないだけあって、下痢は治らないんですね。(お医者さんは便秘より下痢のほうがいいと言うんですけどね。)薄々気づいてはいたんですが、間食すると下痢の回数がぐわっと増える。や…

ハンドクリームを食べた by いそ

こんにちは。また馬鹿なことをしてしまいました。消灯後。ハンドクリームをぎゅ〜っと絞って口の中に入れてお茶と一緒に飲み込みました。そんなことをする前に「くるしい助けて」と看護師さんに言えばよかった。詰め所の前の部屋なのに。頭ではきちんとわか…

エンドレス闘病生活 by いそ

こんにちは。わたしは現在は血液透析をしていますが、透析導入時は腹膜透析(CAPD)でした。腹膜炎を何度か起こしても止めることなく、わたしの強い希望で13年ほど続けたために、最も重篤な合併症である被嚢性腹膜硬化症になってしまいました。腹腔鏡で診断…

無気力から抜け出すには by いそ

こんにちは。わたしは高校生の頃から心理学者の河合隼雄先生が好きで、大学時代には何度も講演に足を運び、またわたしの大学にもよく講演に来てくださったので親しみを感じつつ尊敬の念を抱いていました。これは、その河合隼雄先生の言葉をツイートするbotに…

桜だより by いそ

こんにちは。病院の近くの小学校に桜の木がたくさん。雲ひとつない青空と桜の花に吸い込まれそうでした。帰りにお気に入りの和菓子屋さんに寄って、ついついお花見だんごを買ってしまいました。お腹の調子が悪くて昨晩は絶食だったというのに、ペロリとお団…

一瞬の満足感を求めて by いそ

こんにちは。ダイエット中にもかかわらず、こっそり病院の近くのモスバーガーでモス野菜バーガー(オーロラソース仕立て)を食べてしまいました。モス野菜バーガー(オーロラソース仕立て)、342kcal…。行き帰りの速歩25分で82kcalしか消費しなかったので、…

強迫神経症とエトセトラ by いそ

こんにちは。手洗いが止められないという強迫症状が出てから初めての診察がきのうありました。先生が「強迫神経症やなあ。いきなりなんでやろなあ。なんか原因があるんやろうけどなあ。」と言って、しばし考え込んでいました。とりあえずトリプタノールを減…

他人のしんどさを否定するな by いそ

こんにちは。ツイッターですったもんだあってモヤモヤしているので、心を落ち着けて頭の中を整理しておこうと思い、ちょっと書き留めておきます。体や精神の不調って本人だけの感覚なので、他人と比較するものではないと思うんですが、たまにいませんか?「…

強迫性障害?止まらぬ手洗い! by いそ

こんにちは。昨日の出来事です。外から病院に帰ってきて荷物を片付けたり着替えたりしてたら、なんとなく手がものすごく汚れてる気がして、病室にある洗面所で念入りに手を洗いました。ソファに座って漫画を読んでいたら、なんか気になる。手が。汚れでガサ…

過食衝動に負けずにダイエット by いそ

こんにちは。わたしの意志の弱さは子どもの頃からだけど、自分の決めたルールを簡単に破る自分に改めて幻滅している今日この頃です。例えば飲み物。水だけしか飲まないと決めたのに、すぐにロイヤルミルクティーを買ってしまう。補食しないと決めても、コン…

人生の最優先事項 by いそ

こんにちは。先日、精神科医のぷしこま先生がこんなツイートをされておられました。 「自分の愚痴を上手に聞いてくれる人」が傍にいるのなら、その人とずっと一緒にいることを人生の最優先事項にするだけの価値があるんじゃないかと。 — psykoma (@psykoma) …

デパスとの相性 by いそ

こんにちは。わたしの頓服の指示の中に、不安・焦燥時のデパス0.5mg(3回/日)というのがあります。かつて定期薬としてデパスを飲んでいた時期もあるのですが、なんとなくデパスって効かないというイメージでした。そんなデパスが再び処方されたのは昨年、20…

最近あった些細な幸せ by 円融

こんにちは円融です。 久々に天気が良く暖かかったので、皮膚科の序でに散歩をしてきました。 とても暖かく上着が少し暑いぐらいでした。 途中、お店で食料品のカロリー・塩分をチェックをしてから皮膚科に行ってきました。 自分の足で息を切らしながら歩く…

スイカ柄パンツでいい気分 by いそ

こんにちは。先日、外泊して妹とショッピングモールに出かけたんですが、AMPHI(アンフィ)という下着のセレクトショップで、スイカ柄のサニタリーショーツを購入しました。いつも下着はカジュアルでシンプルなデザインのボクサータイプを選ぶんですが、この…

躁転が怖い by いそ

こんにちは。 わたしは双極性感情障害(躁鬱病)なのですが、鬱と軽躁を繰り返すタイプで、現在は鬱期です。去年の夏頃から7〜8ヶ月くらい鬱状態が続いています。 双極性障害で大事なのは”躁転しないこと”だと思うのですが、最近いやな兆候がポツポツと出…

芯のある明るさを求めて by いそ

こんにちは。 ツイッターで精神科医の名越康文先生をフォローさせていただいてるのですが、先日こんなツイートをされておられました。 生きるとは、何処かで明確に恐怖である。だからこそ芯のある明るさを手に入れないと(求め続けないと)生きて行けるもの…

子連れの面会に思う by いそ

こんにちは。ここのところ毎日小さな子どもを連れて面会にくる方がいて、ものすごくストレスを感じています。わたしは基本的に小さな子どもを病棟に連れてくることには反対です。小学校高学年くらいになれば、きちんと常識の範囲内での行動ができると思いま…

ゆるくやせる by いそ

こんにちは。体重が増えて、体もムチムチしてきて、かなりの危機感を抱いています。特にショックなのは二の腕の脂肪のつき方!この色気のないムチムチ感はなんなんでしょうか。勇気を出してBMI(肥満度)を調べてみたら、21.5でした。まだ標準。ふぅ。肥満に…

かわいい患者になるということ by いそ

こんにちは。いつも恐い看護師さんがたまに「かわいい患者になりなさい。」って言うんだけど、それは看護師さんにとって扱いやすく都合のいい患者ということではなく、人としての在り方のことを言ってるんだろうと思ってる。子どもの頃から入院ばかりだった…

入院診療計画書 by いそ

こんにちは。新病院に転院して1週間以上が経過。ようやく入院診療計画書をもらい、サインしました。病名は双極性感情障害。症状の欄には「気分がふさぎ込んでしんどい、不安がいっぱい等」と記載されていました。ずっと気になっていた担当看護師さんですが…

醜くなる身体 by いそ

こんにちは。イライラや不安感を、おやつを食べることで紛らせています。以前も摂食障害については書いたけど、相変わらず過食が続いています。入浴のとき鏡を見ると、体のラインが明らかにおかしいです。我ながらあまりの醜い体に落ち込む。かろうじて、着…

不安という怪物 by いそ

こんにちは。2月半ば頃から毎日強い不安感と闘っています。死の恐怖を感じるほどの発作を起こすくらい、強烈な不安が心に棲みついています。もともと先行き不安に苛まれることが多いのだけど、転院のバタバタで不安感が増したみたい。ラクになるために誰か…

ストレスフル by いそ

こんにちは。新しい環境で戸惑いながら入院生活を送っています。知らない看護師さんや助手さんたちとどう接していいかわからず、やたら明るくいい子であろうとしたり。デイルームでの食事の時間は、同じテーブルの患者さんたちに気を使って笑顔笑顔笑顔…答え…

暗闇に光が射した言葉 by いそ

こんにちは。わたしが大学時代の話です。臨床心理学科だったので、4回生のとき実習があり、とある精神科クリニックに行きました。実習先の精神科医の先生の言葉で今でも忘れられないものがあります。それは「病というのは一生かけて乗り越えていくもの。」…

新しい環境でゼロから! by いそ

こんにちは。かねてより建設していた系列病院がついに開院。そちらに転院しました。精神科だけの単科病院です。4人部屋と聞いていたのに、まさかの個室。ワンルームマンションの一室より広いんじゃないかぐらいの広さにびっくり。センサーで勝手に電気のつ…