読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病と闘うふたりの自由帳

心臓移植待機中の円融と精神疾患持ちで透析患者のいそが闘病生活を送りながら気ままに発信していきます。

主治医からの外出禁止令とアディクション by いそ

こんにちは。 絶不調で更新できず、コメントのお返しも遅くなりました。 自傷行為をした翌日に診察があり、主治医の先生から外出禁止を言い渡されました。 先生が「開放処遇の制限について」という書類をその場で作成して、わたしは説明を受け、その日の15時…

淡々と、執拗に、腕を切り続けた by いそ

こんにちは。 今日は歯科受診で外出したので、ついでにスーパーまで買い出しに出かけてから帰宅して、昼食を作りました。 ツナと塩昆布の和風パスタ、コーンポタージュスープ、野菜サラダ。 コーンポタージュスープは腎臓病食のレトルトだし、メインのパスタ…

わたしの処方箋 こんなお薬使ってます 第2弾 by いそ

こんにちは。わたしの処方箋公開シリーズは、2015年7月6日が第1弾でした。 ずいぶん前ですね。 さすがに今更もう第2弾はないだろうと、第1弾をやった本人でさえ思ってましたが、需要のあるなしに関わらずまたやってみることにしました。 当時に比べると薬…

透析イヤイヤ期、そして悪意あるコメントをする方に思うこと by いそ

こんにちは。わたしは透析歴がもう20年以上になるのですが、いまだに透析を受け入れることができず、日々葛藤しています。 「透析がいや。」と言うと、「透析の何がいやなん?」と訊かれるのですが、何がいやかって透析に関するすべてがいやとしか答えられま…

投げやりになって服薬を拒否する by いそ

こんにちは。昨日のアクセス数を見て、誰もわたしに星野源さんの本の感想は求めてないということがわかりました(笑) 非常に残念です(歯を食いしばりながら)。 闘病の話が聞きたいんですよね? 病気と闘うブログだもんね。 わかってますよ。 でもね、わた…

2017年元日の決意 by いそ

こんにちは。ガキ使を観ていたらあっという間に年を越しており、体調不良にもかかわらず自宅に戻ると友人知人から年賀状も届いておりました。 みなさま、新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 年の始めには抱負を述べた…

何もなかったようで必死にもがき続けてた2016年 by いそ

こんにちは。大晦日ですね。 2016年が終わろうとしています。 何もなかったなぁ。 前に進むこともなかったし、何の爪痕も残さなかったなぁ。 そんな思いで、今年のブログ記事をすべて読み返してみました。 苦しんでいた上半期。 闘いは元日からすでに始まっ…

両目が痒くて by いそ

こんにちは。三、四日前ぐらいから兆候があったのですが、両目に痒みが出て、たまに充血したりもしています。 昨日、透析室で穿刺の前に看護師さんから「左目が赤いけど、どうしたん?」と言われ、そう言われてみるとなんだか痒いなと気がつきました。(遅い…

励ましの言葉にトドメを刺される by いそ

こんにちは。最近、感情のコントロールがうまくいかないことが多くて、つい先日も爆発して号泣してしまいました。 ナースコールを押して看護師さんに来てもらったのですが、運悪く相性のあまりよくない看護師さんが来ました。 声をあげて泣いてるわたしの手…

たたかう by いそ

こんにちは。病気をしていると、ときにはいろんなものを奪われて失っていきます。 どんなに踏ん張って踏ん張って闘病しても、次から次へと試練がやってくる。 痛くて苦しくてしんどくて。 歯を食いしばって耐えてもその先に待っているのは平穏な日々なのか?…

発信したSOSの行方は by いそ

こんにちは。きのう、秋分の日。 祝日のためか病棟も比較的穏やかで、わたし自身も心身ともにとても落ち着いた状態でのんびりと一日を過ごすことができたのですが、それがかえって火種となり、消灯を過ぎてから「死にたい」という気持ちでいっぱいになりまし…

苦しみの向こう側に by いそ

こんにちは。具体的なことは書けないのですが、昨日とても胸が苦しくなるような出来事があり、かなり落ち込んでいました。 終わりのない闘病生活を長くしていると、いいときもあれば悪いときもあるわけで、なんでこんな苦しくつらいことが起こるのだろうとい…

主治医と合わないときはどうしたらいいのだろう by いそ

こんにちは。なんと6月初更新が6月の最終日。かなりサボってしまいました。 そして一年の半分がもう終わりという。 なんだか時間があっという間に過ぎますが、相変わらず透析しかない日々です。 その透析の主治医とどうも相性が悪くて悩んでいます。 担当…

妹と精神科主治医の顔合わせ by いそ

こんにちは。入院してもう長くなるんですが、ソーシャルワーカーさんの勧めで主治医の先生とわたしのキーパーソンである妹との初顔合わせの面談をすることになりました。 診察室に、わたし、妹、主治医の先生、受け持ち看護師さん、ソーシャルワーカーさんの…

希望の見えた外泊 by いそ

こんにちは。更新がしばらくあいてしまいました。 4月に入って初めての更新です。 この週末は独りで外泊をしました。 特に自炊もせず、だらだらお昼寝をして過ごしました。 夜中に眠れなくて起きていたら地震があってものすごく怖かったんですけど、明け方に…

赤崎水曜日郵便局 by 円融

こんにちは、円融です。 テレビ番組のワイドナショーの後半に『あなたが取り上げてほしいニュース』の中でやっていた『赤崎水曜日郵便局』(書籍あり)。 熊本県の海に浮かぶ廃校、赤崎小学校。ここを郵便局として使っていて、水曜日に起こった出来事を手紙…

精神科治療、わたしのチーム by いそ

こんにちは。きのう、わたしの担当ソーシャルワーカーさんが病室を訪ねてくれたのですが、なんだか少し改まった様子で話を始められました。 その内容をざっくり説明すると、「主治医の先生、担当心理カウンセラー、担当看護師、担当ソーシャルワーカーの4人…

独りで外泊してみた by いそ

こんにちは。この週末、単独外泊にチャレンジしました。 月の前半に一度外泊してみようと思っていたのと、今回はなんか独りでも一泊できそうというまったく根拠の無い自信があったからです。 結果から言うと、無事に独りで一泊できました。 気力がなくてダラ…

心臓移植を終えられた人からの励ましの言葉 by 円融

こんにちは円融です。 生き続けるためには、心臓移植をしなくちゃいけなくて、生きれることはありがたい。けれども、すごく制限される生活が始まるっていう事が待っている。 こんな自分の心が揺れ揺れのブレブレの時に、先に移植を終えられた患者さんから「 …

鬱真っ只中 by いそ

こんにちは。つらい苦しい一週間を過ごして、今日はようやく精神科の診察日でした。 診察室で先生に「死にたい気持ちでいっぱいです。」と言った途端、涙が止まらなくなり、必死で涙を拭いながら「すみません。」と謝りました。 先生は「つらいんやから泣い…

絶望の涙を笑顔に変える by いそ

こんにちは。透析のことを考えていたら、あまりに嫌で、ポロポロ涙が出て止まらなくなりました。 わあああああああ、と叫びそうになるのを堪えました。 コールを押して看護師さんに来てもらいました。 男性看護師さんが「デパス持ってきたんやけど、ちょっと…

鬱期の入り口で笑ったりもがいたり by いそ

こんにちは。ここ4日ほどろくに食事をとっていません。 朝は体が重くて起きれず、今日は朝食の時間にどうにか起きていただけで、お昼までダラダラ眠っていて、助手さんにまで心配されるほどぐったりしていました。 昼食は、お粥さんほんの少しとがんもどきに…

下痢だってつらいんだ by いそ

こんにちは。被嚢性腹膜硬化症で腸閉塞になり、小腸のバイパス手術を受けたのが2014年6月。 それから現在までずっとひどい下痢が続いています。 何度かこのブログでも書いてますが。 毎日10回を超える頻回な下痢。 1日の最高記録は23回。 お尻が痛くなるので…

諦める事は難しい by 円融

こんにちは円融です。 脳梗塞、脳出血の私に纏わる後遺症についてのお話です。日々、言葉が喋り難くなってきまして、利き手の右手も上手く使えなくなってきてます。新たに脳梗塞、脳出血にならなければ大丈夫なのかなと思っていましたが、どうやらそうではな…

前向きになれない日 by いそ

こんにちは。気分がふさいでいます。 何か特別な理由があって、ということでもなく、なんだか心が晴れ晴れとしないんです。 自傷衝動がつらくて、昨夜看護師さんに必死の思いで「腕を切りたいです。」と訴えたら、「もう!そんなこと言わないで。乗り越えて…

食べては吐く 摂食異常との闘い by いそ

こんにちは。自傷衝動や自殺念慮を抑えられないイライラ感を食べることで紛らしていたら、いつの間にか過食になっていて、自分ではまったくコントロールができなくなっていました。 血液検査のデータも悪くなり、先月透析の担当医から「食事、しっかりコント…

生きてます by 円融

こんにちは 円融です。 更新は途絶えてますが、しっかりと生きてます。 今日はここまでです。またね。

自殺企図 そんなに簡単には死ねなかった by いそ

こんにちは。日曜の夜は精神的に不安定になりやすい。 一昨日の夜は特にひどかった。 苦しい。 死にたい。 死ぬしかない。 そこまで思うに至った理由はうまく説明できない。 もう透析がいや、それだけだったかもしれない。 病室で死ぬにはどうしたらいいか……

自傷衝動と闘う by いそ

こんにちは。自傷衝動が強まっています。 ここ2週間くらいずっと、自分の体を傷つけることばかり考えています。 「切りたい!」という衝動と「やったらあかん!」という気持ちのはざまで押しつぶされてしまい、しょっちゅう泣いています。 「やったらあかん…

自傷 by いそ

こんにちは。3日前、自宅にいるとき、カッターナイフで自分の右腕を傷つけました。 外科で4針縫われました。 なんでそんなことをしたの?と訊かれても、はっきりした答えはわかりません。 いろんな人にいろんな説明をしたけれど、どれもその通りで、どれも…

生きることに迷った10代のとき「五千回の生死」と出会った by いそ

こんにちは。 わたしは10代で透析を始めたのですが、透析を始めた頃は「生きるって何?」「透析をしてまでわたしが生かされる意味は?」「死ぬとどうなるの?」そんな疑問で頭の中がいっぱいでした。 当時は腹膜透析だったので毎日透析をしなくちゃいけなく…

ストレス過多になると音楽性幻聴が始まる by いそ

こんにちは。病室で嘔吐していたら、上階からものすごくうるさい音楽(のようなもの)が聴こえてきました。 無理やり例えるなら、電子ピアノの歪んだ音と和太鼓の演奏が交じり合ったような、よくわからない、けれどとても不快な音楽。次第にそこにギターやら…

夜限定の吐き気と嘔吐 その後 by いそ

こんにちは。 いつも夕方以降の空いた時間にブログの下書きをしていたのですが、吐き気や嘔吐でそれも難しくなり、更新があまりできずにいます。 enyu-iso.hatenablog.com 夜限定と言いながら、朝も嘔吐するようになりました。 いや、以前からごくまれに朝も…

鬱なのか馬鹿なのか頭がちっとも働かないのです by いそ

こんにちは。最近、病室でただぼんやりゴロゴロするだけの時間が増えてきました。 今までなら週末は必ず自宅に帰って料理を作って、それをブログにアップして、と精力的に動いていたのに、まったくやる気が起きなくなりました。 いつも献立を考えるのが楽し…

もうとっくに30代ですが自傷行為がやめられません by いそ

こんにちは。自傷行為というのは30代になると減少するものらしいのですが、わたしはいつまでたっても感情のコントロール方法が見つからずやめることができずにいます。 カッターナイフで気が鎮まるまで右腕を切り続けます。アームカット、通称アムカです。 …

下痢と摂食異常 by いそ

こんにちは。 下痢があまりにひどく、日に10回を超えるという話を先週記事にしました。 <a href="http://enyu-iso.hatenablog.com/entry/2015/07/20/142549" data-mce-href="http://enyu-iso.hatenablog.com/entry/2015/07/20/142549">むくみ…

胃腸食の栄養指導 by いそ

こんにちは。今日は栄養指導がありました。2014年6月に被嚢性腹膜硬化症の腸閉塞で小腸バイパス手術を受けてから、これまでまた紆余曲折あり、現在は透析食プラス胃腸食という食事が出ています。 写真はわたしの食札です。 全粥、刻み食となっています。 今…

軽躁と鬱の混合状態 by いそ

こんにちは。 ずっと軽躁でアクティブだったんですが、ここのところ鬱が出てくるようになってきました。 完全な鬱期ではありません。気分の高揚と落ち込みの両方がごちゃごちゃとあり、どちらも激しくてバランスが取れずしんどいです。 鬱モードになると、頭…

むくみ腸(腸管浮腫)とオサラバするには? by いそ

こんにちは。先週のことです。 日に10回以上と、いつにも増してひどい下痢が続いていたんですが、ついに激しい嘔吐も伴ったんで、透析の主治医に相談しました。熱もなく、食事も摂れていることなど指摘され、あっさりと「腸管浮腫やな。」と言われました。 …

軽躁で不穏になって深夜に号泣する by いそ

こんにちは。 昨夜は散々でした。 眠気が強くて倒れそうなくらいなのに、脳みそが興奮状態で次から次へと考えが浮かんできて、脳みそは文字で溢れかえっていました。 大量の文字が頭の中をすごいスピードで流れていく。 脳みそ爆発寸前。 自分をコントロール…

わたしの処方箋 こんなお薬使ってます by いそ

こんにちは。今日はわたしが処方されている薬を大公開してみようと思います。 ”病と闘う〜”なわりに病気ネタはあまり需要がないブログなのですが、自分メモとして残しておきますね。 よろしければ、お付き合いくださいませ。 【精神科】 薬の名前 飲み方/使…

不安発作とアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」 by いそ

こんにちは。 早朝4時20分頃、胸痛がして、息苦しくなり、ナースコールを押しました。 看護師さんが来て「どうしたの?」と聞くので、ゼェハァ言いながら「苦しい、苦しい。」と繰り返しました。 わたしは過換気発作を起こしたような状態になっていました。 …

社会活動がしたくなった 第一のハードル by いそ

こんにちは。 先日、『社会活動がしたくなり病院ボランティアをしようと思う』という記事を書きましたが、その後日談です。 <a href="http://enyu-iso.hatenablog.com/entry/2015/06/23/170851" data-mce-hr…

焦る心と踏み出す勇気 by いそ

こんにちは。わたしが入院した4年前、同室になって知り合った統合失調感情障害の患者さんがいます。40代の独身の女性。絵が非常に上手く、ときどき鉛筆と色鉛筆で似顔絵を描いてくれるんですが、人柄を表すような優しいタッチの絵でいつも和ませてもらって…

深夜の腹痛で「間食アカン」 by いそ

こんにちは。 木曜日へと日付けが変わった頃、右腹部が猛烈に痛くなりました。 看護師さんがときどきお腹をさすったりしてくれながら一時間ほど様子見しましたが、改善せず。 どんどん強くなる痛み。 とにかく体を丸めてお腹を押さえて「痛い、痛い。」と半…

自傷行為後の自責の念と後悔と安堵感 by いそ

こんにちは。 本日2回目の更新です。 機嫌よくドライカレーの記事(ストレスフルの週末に 自宅で料理 第5弾 by いそ - 病と闘うふたりの自由帳)を更新したあと、わたしは精神状態が不安定になりました。もともと朝から調子が悪くてリスペリドンを飲んだり…

双極性障害であるわたしのバイブル by いそ

こんにちは。 双極性障害(躁うつ病)について書かれた本はいろいろあると思いますが、けっこう読むのに苦心したりするので、わたしが行き詰まったときは、はてな匿名ダイアリーの『躁うつ病患者の生存手引き』(2010年10月6日更新)という記事を読み返すこ…

軽躁期の過活動をどうやってセーブすればいい? by いそ

こんにちは。 最近ブログでもしょっちゅう言及していますが、明らかに軽躁モードに突入しています。 睡眠欲求がまったくなくなり、消灯後も電気を点けっぱなしで細かい作業に没頭したり、買い物がポツポツと増えてきたり、あれこれ計画を立てたりと脳みそが…

透析中に自己抜針 by いそ

こんにちは。 きのうは大変でした。 透析中に自分でいきなり針をガッと抜いてしまいました。 透析で使う血管は太くて血流も多いし、さらに針も太いので、抜いた瞬間からゴボゴボと血が噴き出して流れ続けました。 このまま死んでもいいやっていう気持ちでそ…

小腸バイパス手術から一年 by いそ

こんにちは。 2014年6月3日、わたしは広島県の病院にいて、その日は手術の当日でした。 腹膜透析の合併症である被嚢性腹膜硬化症のせいで小腸閉塞を起こし、腸管剥離術を受けるため、大阪からわざわざ、その分野ではトップの広島の病院へ転院したのです。 精…